酒量が増える年末年始、『乾杯はビールで』を医師推奨 炭酸ガスは胃液の分泌を促進も

記事まとめ

  • 年末年始は酒量が増える季節だが『乾杯はビールで』は、医学的にも正しいという
  • 空腹時に最初に口をつけるお酒は、ウイスキーなど度数の高い酒だと内臓に負担がかかる
  • ビールは低アルコールで、原材料のホップには消化を助ける作用があるという利点もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております