ゴミ拾いを競技化「スポGOMI」のルールとその効果 ロシア、韓国、米国から招致も

記事まとめ

  • 日本スポGOMI連盟代表の馬見塚健一さんは、11年前にゴミ拾いをスポーツにしたという
  • 日課のジョギング中にゴミを拾っているうちに団体競技にすることを思いついたのだとか
  • 2016年には海を越え、ロシア、ミャンマー、韓国、米国、パナマから招致されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております