専門家が愛用する“体にいい洗濯洗剤”7選

専門家が愛用する“体にいい洗濯洗剤”7選

アタックZERO(538円/花王)

「超消臭」「抗菌」「強力洗浄」「香り長持ち」と魅力的なキャッチコピーが躍る最近の洗濯洗剤。高性能な洗剤の成分が体にどんな影響を与えるのだろうか? 専門家たちが口をそろえておすすめするし、実際に使っているお気に入り商品はコレだ。

◆アタックZERO(538円/花王)

「蛍光増白剤不使用の中性洗剤ですが、汚れの落ちも洗剤の水溶けのよさも完璧です」(洗濯洗剤を独自に研究する人気ブログ「ハナの洗濯ラボノート」を運営するハナさん)

◆ヤシノミ 洗たく洗剤濃縮タイプ(538円/サラヤ)

「香料、着色料、漂白剤、蛍光増白剤、抗菌剤無添加。どなたでも安心して使えるやさしさです」(あいこ皮フ科クリニック院長の柴亜伊子さん)

◆ラボン 柔軟剤入り洗剤 シャンパンムーンの香り(538円/ネイチャーラボ)

「粉末洗剤に匹敵する洗浄力なのに、蛍光剤・漂白剤不使用でうれしい」(ハナさん)

◆さらさ(396円/P&G)

「ドラッグストアで手軽に買える商品のなかで、最も刺激のある添加物が少ない」(柴さん)

◆Free From衣料用液体洗剤 LAUNDRY DETERGENT(408円/トップバリュ)

「合成洗剤のなかでは、刺激がとても少なく、シンプルな原材料。香料もあまり残りません」(柴さん)

◆arau洗濯用せっけん(864円/サラヤ)

「洗浄成分は石けんのみで安心。酸素系漂白剤を一緒に入れて洗っています」(柴さん)

◆洗濯用洗剤海へ…(100回分、2646円/がんこ本舗)

「ラベンダー油など、安心できる天然の香りがついていて柔軟剤いらず」(添加物や合成物質に詳しいジャーナリストの郡司和夫さん)

※価格はすべて編集部調べです

撮影/黒石あみ(本誌)

※女性セブン2019年6月20日号

関連記事(外部サイト)