大宰府・平安神宮・伊勢神宮など人気の皇室関連ツアー

大宰府・平安神宮・伊勢神宮など人気の皇室関連ツアー

選べるロイヤルツアー4選(撮影/矢口和也)

 令和元年の今年。10月以降には即位礼正殿の儀や祝賀御列の儀などが行われる。祝賀ムードにあやかって皇室ゆかりの地を巡るロイヤルツアーへの関心が高まっている。

 ここではさまざまなエリアで開催されるロイヤルツアーについてご紹介しよう。

◆新元号「令和」ゆかりの地・大宰府と福岡・皇室ゆかりの社寺めぐり

 大阪〜北九州間をフェリーで往復する船旅ツアー。新元号“令和”ゆかりの地、大宰府で大宰府天満宮と坂本八幡宮を参拝した後に、日本三大八幡の1つで応神天皇ゆかりの地「筥崎宮」と「門司港レトロ」を散策。瀬戸内海を通過する航路では、明石海峡大橋や瀬戸大橋などを見物できるのも魅力だ。

出発地:福井県内各地
旅行代金:2万8990円
出発日:9月14日 ※0泊3日(船中泊)
お問い合わせ:読売新聞 福井営業所

◆京都観光おもてなしコンシェルジュがご案内! 「妙心寺と西本願寺」、そして皇室ゆかりの神社めぐり

京都観光のおもてなしコンシェルジュが同行して。興味深い説明を加えながらガイドしてくれるツアー。1日目は妙心寺と西本願寺を参拝。2日目は皇室ゆかりの神社、後白河上皇を祀る「新日吉神社」、桓武天皇・孝明天皇を祀る「平安神宮」、崇徳天皇・淳仁天皇を祀る「白峯神社」の3社をめぐる。

出発地:富山県各地
旅行代金:2万9800円〜3万7800円
出発日:9月8日・29日 ※1泊2日
お問い合わせ:読売旅行 高岡営業所

◆築地で海鮮丼と東京湾クルーズ案内人付きで見学! 豊洲市場と国会議事堂 築地魚河岸で使える買い物に便利な保冷バッグ付き!

 昨年10月開場の豊洲市場と日本の政治の中心国会議事堂を、ともに案内人付きで周る。豊洲市場では見学デッキから水産卸売場を見学。築地では買い物と海鮮丼の昼食、国会議事堂では天皇陛下の御休所や皇族室も見学できる。日の出桟橋からお台場へのクルーズも楽しめる。

出発地: 東京・練馬・中野・新宿
旅行代金: 2万9800円〜3万7800円
出発日:9月14日 ※日帰り
お問い合わせ:クラブツーリズム首都圏バス旅行センター

◆話題の仁徳天皇陵VR体験と令和時代最初の伊勢両参り世界遺産二条城2日間

 1日目は伊勢神宮を参拝して京都で1泊。2日目は世界遺産の二条城を見学後、同じく世界遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群のある大阪・堺市へ。大仙陵古墳(仁徳天皇陵)では、バーチャルリリティー技術を駆使した上空からの映像と古墳内部を再現したCG映像の疑似体験ツアーが楽しめる。

出発地: 東京駅
旅行代金: 2万9900円〜4万4900円
出発日:9月6日〜10月27日 ※1泊2日
お問い合わせ:阪急交通社 トラビックス東京

※女性セブン2019年9月5日号

関連記事(外部サイト)