最も普及している延命治療「胃ろう」継続で水死体のように顔と体が膨れ上がる例も

記事まとめ

  • 患者の腹部に穴を開けチューブを通じて人工的に水分や薬、栄養剤を注入する胃ろう
  • 最も普及している延命治療だが、死後に胃ろうを選択したことを後悔する遺族は多い
  • 胃ろうを続け「まるで水死体のように顔も体もふくれ上がった」と話す人もいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております