散骨希望者増加でトラブルも多発 『墓を建てる金が惜しいのか』と親戚から総スカンも

記事まとめ

  • “散骨希望者”が増加、散骨業者は約80社あり年間の散骨件数は1万件ともいわれている
  • 安易に散骨を選択すると、思いがけないトラブルと遭遇することになる
  • 夫の遺骨を散骨した際、親戚から『墓を建てる金が惜しいのか』と総スカンに遭った人も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております