天気の急激な変化で起きる『気象病』、自己流で市販の頭痛薬や痛み止めに頼るのはNG

記事まとめ

  • 天気の急激な変化で起きる体調不良を「気象病」と呼ぶのだという
  • 日本唯一の気象病外来を開設している専門医は発症するタイミングに個人差があるという
  • また人により症状もバラバラなので「自己流で市販の頭痛薬などに頼るのはNG」と指摘も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております