日本のクリスマスは骨付き鶏もも肉のローストが定番 七面鳥は入手困難で普及せず

記事まとめ

  • クリスマスといえば、骨付き鶏もも肉のローストを食べるのが日本での定番
  • 明治維新後クリスマス文化が上陸、七面鳥は食習慣がなく入手困難だったため普及せず
  • KFCが”クリスマスにはケンタッキー”の戦略で大成功、定着したきっかけともいわれる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております