性格と長寿の相関関係を巡って多くの研究成果 口が悪い人は肺がん・心臓病の傾向

記事まとめ

  • 性格と長寿の相関関係をめぐっては、これまで多くの研究成果が報告されている
  • 米国では、大規模な対象者集団を幼年期から晩年まで追いかけた「80年追跡研究」もある
  • 人の悪口をよくいう人は心臓病、言葉の暴力が激しい人は肺がんになりやすいという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております