インフルエンザ流行で屋内外問わずマスク姿だらけ 「だてマスク」の危険性を指摘も

記事まとめ

  • スッピンや吹き出物などを隠すためにマスクを着用する人は少なくない
  • 最近では「小顔効果がある」などの"美的効果"を狙う「だてマスク」もある
  • マスク依存が深まると、引きこもりやうつを引き起こす可能性もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております