明智光秀が本能寺の変で織田信長を討った動機に、カツラを落とされた恨みとの説も

記事まとめ

  • 明智光秀が本能寺の変で織田信長を討った動機は『怨恨説』『義憤説』など諸説ある
  • 信長の家臣・稲葉一鉄の子孫らの『稲葉家譜』では光秀がカツラを落とされ恨んだとある
  • また、通説では本能寺の変の時点で光秀は55歳だが、67歳だったとする説もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております