37万人リサーチから判明、あなたが回転寿司のネタだったら何?

37万人リサーチから判明、あなたが回転寿司のネタだったら何?

あなたの性格は回転寿司で回ってくるネタだったら、何?

 いくつかの簡単な質問に答えるだけで、あなたの性格がまるっとわかってしまう、話題の「ディグラム診断」をご存じだろうか? 今回ご紹介する「回転寿司のネタ診断」は、基本の「ディグラム診断」をベースにした、本誌『女性セブン』オリジナルバージョン!

 ディグラム診断とは、統計学と心理学をもとに開発された、これまでにない性格診断ツール。開発者である「ディグラム・ラボ」の木原誠太郎さんは、「ベースとなる『エゴグラム』という心理テストにより、性格を診断する」と言う。

「エゴグラムとは、人の性格要素をCP(厳しさ)、NP(優しさ)、A(論理性)、FC(奔放性)、AC(協調性)の5つに分類する心理テストです。これを37万人のモニターに実施して得た診断結果に、行動の傾向や趣味嗜好などに関する20の質問のリサーチ結果を加えています」(木原さん・以下同)

 実際に診断を受けた人は、3000万人(2019年10月現在)を超えている。

「占いや心理テストと大きく違う点は、同じ答えを選んだ人の中で、たとえば“10人中9人が同じ行動をとっている”といった統計学上のデータも、診断に組み合わせているところですね」

 リサーチ結果が反映されていることで、より信憑性が高くなるというわけだ。

 今回は、木原さんの協力のもと5つの要素の中から「ディグラム・ラボでも初めての組み合わせ」という2つをピックアップし、本誌オリジナルの性格診断を作成した。

 令和元年を振り返り、新しい年をさらによい年にするために、まずは、自分の性格を見つめ直してみませんか?

●Q1とQ2の(1)〜(6)の質問に「はい」「どちらでもない」「いいえ」の3つの中から、自分に合う答えを選んでください。はい→2点 どちらでもない→1点 いいえ→0点とし、点数を書き、Q1とQ2それぞれの合計点を出します。

【Q1】
(1)頼みごとをされると基本的に、断れない
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

(2)朝の情報番組の占いは信じる
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

(3)大切なのはお金よりも愛だ
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

(4)自分で料理をすることが好きだ
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

(5)人からケチだと思われるのは苦痛だ
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

(6)食品を購入する時は、添加物が入っていないか気にかける
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

 これは「NP値(優しさ)」の算出方法で、【Q1】の(1)〜(6)の合計点の点数が高いほど、「情に厚い」「面倒見がいい」「親切」「思いやりがある」「母性が強い」などの特徴がある人です。

◆合計点が9〜12点だったあなたは
NP値【高】→周りの人への優しさにあふれています。

◆合計点が5〜8点だったあなたは
NP値【中】→人並み程度の優しさを持った人です。

◆合計点が0〜4点だったあなたは
NP値【低】→周囲への気遣いがやや欠けています。
【Q2】
(1)飲み会のお金は払える人がより多く払うべきだ
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

(2)やりたくないことは先に済ませてしまう方だ
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

(3)物をすぐに捨てられる方だ(紙袋はすぐに捨ててしまうなど)
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

(4)間食は控えている
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

(5)「宝くじを買うこと」と「株を買う」だったら、「株」に挑戦したい
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

(6)ランチの時、すぐに注文を決められる
はい→2点
どちらでもない→1点
いいえ→0点

 これは「AC値(協調性)」を診断するもので、【Q2】の(1)〜(6)の合計点で「協調性」や「従順性」がわかります。AC値が高い人は「場の空気を上手に読む」「他人と話を合わせるのが上手」「人に嫌われたくない」などの特徴がある人です。

合計点が9〜12点だったあなたは
AC値【高】→どんな人にも合わせることが得意です。

合計点が5〜8点だったあなたは
AC値【中】→周りのノリに合わせつつ主張もできます。

合計点が0〜4点だったあなたは
AC値【低】→人のことは気にせず、独自の考えを持っています。

◆あなたは回転寿司のネタならどんな人?
 質問からわかったあなたの「NP値(優しさ)」と「AC値(協調性)」をかけ合わせた性格を回転寿司のネタになぞらえてひもときます!

NP値【高】×AC値【高】
【まぐろ】庶民派から高級派まで!相手に寄り添い変身
 他人に優しく接する「まぐろさん」は、赤身、中とろ、大とろなどと姿を変えて、相手の好みに合わせられる尽くし人。
 見返りを求めずひたすら相手に尽くすため、時には自分を見失ってしまうこともありそう。
 さらに、度が過ぎると相手の迷惑になっていることにも気がつかない、ただのお節介な人になりかねないので注意。
NP値【高】×AC値【中】
【茶碗蒸し】すべてを優しくふんわりと包み込む
 寿司ネタではないが寿司店の定番メニューとしての立ち位置を持つ「茶碗蒸しさん」。だしの優しさ、卵のまろやかさのように、人に対して優しく包み込むように接し、常に人の意見を尊重する包容力はピカイチ。口直しでもよし、シメで食べるもよしで、「いつでもどうぞ」と、一歩引いて周りとの調和を重んじる協調性も持ち合わせています。

AC値【低】×NP値【高】
【うに】高級ネタで人気者、主張の強さも人一倍
 高級ネタとして人気の「うにさん」は常にリーダー的存在。親分肌で、頼りないみんなを引っ張っていこうという気持ちが強い人です。でも、トゲトゲの殻に入っていた時の名残なのか、他人を寄せつけない面があり、人の意見を尊重できない面も。自分の考えだけで突っ走ろうとする傲慢なリーダーにならないよう注意してネ。

AC値【高】×NP値【中】
【えび】万人にウケるが特徴がうすい
 他人の目を気にしながら目立たないように生きている「えびさん」は、蒸しえび、生えび、ぼたんえびなど姿を変え、相手に合わせて接することができる人。ただし、相手に合わせすぎるので、自己主張が弱く存在感の薄い人と捉えられることもしばしば。周りの空気を読むばかりでなく、まずは尻尾ほどでもいいので、自分の意見を出してみてもいいのでは。

AC値【低】×NP値【中】
【納豆巻き】粘りとにおいで己をアピール
 手軽にパクッと食べられる、みんなが大好きなのり巻きに紛れて、一見あたりがよさそうだが、実は粘りとにおいに我の強さがにじみ出ている「納豆巻きさん」。好き嫌いが分かれるメニューだが、本人は「うまいんだから、ノープロブレム!」って感じで、その個性を隠さない。他人に惑わされない意志を持っている。

AC値【中】×NP値【中】
【うどん】いつの間にやらつるっと定番
 寿司と同じ主食にもかかわらず、気づけば回転寿司では欠かせないメニューとなった「うどんさん」。誰とでもうまくつきあっていける要領と愛想のよさを持ち合わせている。異色メニューでもあっさりとした味わいが、メインの寿司を邪魔しないが如く、周りを気遣えるので、嫌われることの少ない世渡り上手だ。

AC値【高】×NP値【低】
【しめさば】生じゃない私なんてどうせ…
 他人にはまったく関心がなく、人を思いやる気持ちに欠けた、ちょっと酸っぱい「しめさばさん」。特に好かれようとする努力はしたくないが、他人から自分がどう評価されているのかは、とても気になっている。「私なんてどうせ、フレッシュじゃなくて酢でシメられてるし…」と、他人と比べて自分を低く見積もり、劣等感を持つこともしばしば。

AC値【中】×NP値【低】
【ツナサラダ】洋風だけど、魚なんですよ?
 多くの鮮魚が回るレーンの中で、洋風の味付けと加工品のネタを使うといった異色のスタイルを持つ「ツナサラダさん」。
 思いやりに欠け、周りに対しては閉鎖的なため、仲間は多くない。ただ、形は軍艦、元は魚と、ただのサラダでなく寿司の基本に寄せた形が、周りとの調和を人並みに気にしていることを表している。

AC値【低】×NP値【低】
【パフェ】なぜここに?独自路線の自信家
 周りの評価はまったく気にせず、デザートでありながら堂々と寿司レーンを回っている「パフェさん」。ほかの皿との相性なんて無頓着。派手さと甘さという自分だけが持つ武器を掲げ、己の道を貫く自信家。だが時には周りのことも考えないと、気づけばドロドロに溶けて、誰にも相手にされなくなるかも!?

【Profile】
ディグラム・ラボ 木原誠太郎さん●リサーチプロデューサー。2013年「ディグラム・ラボ」を設立。現在は、心理学×統計学で人間の本質を分析し、カウンセリングする「ディグラム」の研究を進めている。

●イラスト/やまなかゆうこ

※女性セブン2020年1月1日号

関連記事(外部サイト)