手頃な価格でスッポンの滋養強壮メシを味わえる店 1100円も

手頃な価格でスッポンの滋養強壮メシを味わえる店 1100円も

『利しり』のオロチョンらーめん(左)と利しりらーめん

 スタミナ食で思い浮かぶ食材といえば「スッポン」だろう。人気コミック『深夜食堂』の作者・安倍夜郎氏がガイドする滋養強壮メシから、スッポンを味わえる店を2軒紹介する。

●利しり

 見た目は悪いが栄養価が高いスッポンは、滋養強壮に富む代表的な健康食材のひとつ。だが、残念ながら専門店や一流料亭が扱う高級食材なので、そうそう口にはできない。そこで、安価で気軽にスッポンの栄養が摂りたいという向きにうってつけなのが「利しり」のラーメン。一匹丸ごとというわけにはいかないが、同店が提供するラーメンのスープにはスッポンのエキスが溶け込んでいる。

「スープには群馬県赤城町産のスッポンの出汁を加えています。スープ本来の味と香りを味わってもらいたいのでニンニクは控え目にしています」(後藤正利店長)

 人気のメニューはまろやかな醤油味の「利しりらーめん」と、辛さがクセになる「オロチョンらーめん」。ともにストレートの中太たまご麺で、最後までへたらず、もちっとした食感が楽しめる。オロチョンらーめんは、辛さが4分の1の「ダブルおさえ」から、9倍の「トリプルスーパー」まで、7段階の中から選ぶことができる。

 写真の左が「オロチョンらーめん」で右が「利しりラーメン」(ともに1100円)。利しりらーめんは日高昆布と鶏ガラ、豚骨を煮出したスープが絶品で、口の中でとろけるチャーシューが絶妙な存在感を主張する。辛さを選べるオロチョンらーめんも人気。

【店舗情報】
・東京都新宿区歌舞伎町2-27-7 やなぎビル1F
・営業時間:18時半〜翌5時
・定休日:日・祝(年末年始、お盆休みあり)
※営業時間・定休日は変更になる場合があります

●あぐら亭

 高級食材のスッポンを手ごろな値段で提供しているのが1980年創業のスッポン専門店「あぐら亭」。他にも、ウナギのタタキや馬刺し、蝦夷鹿の刺身など、精がつきそうなメニューをたくさん扱っている。

 人気メニューは、爪と甲羅以外はすべて食べ尽くす「スッポンフルコース」。

「スッポンは初めてという方や女性には、スッポン鍋に飲み放題がついた8000円のコースがオススメです」(2代目・八木橋知也氏)

 スッポンは栄養面を考えると完璧な食材で、人間が生きていくうえで必要不可欠なたんぱく質を構成するアミノ酸が20種類中18種類も含まれている。加えてリノール酸を多く含むことから、血中コレステロールや血液中の老廃物の排泄を促進し、血管の弾力性を増す作用もあり、高血圧や動脈硬化、心筋梗塞、脳内出血などの予防効果も期待できる。コラーゲンも豊富に含まれているので美容効果も高く、最近は若い女性客も増えているという。

 写真は「スッポンフルコース 並」(2人前1万2000円)。生血、胆のう酒、刺盛、唐揚げ、肝焼きからメインの鍋まで、スッポンの滋養味をあますことなく味わえる。中(2〜3人前1万5000円)、大(4〜5人前2万円)もある。

【店舗情報】
・神奈川県横浜市中区野毛町1-12
・営業時間:17時〜22時(L.O.)
・定休日:不定休

◆撮影/内海裕之、中庭愉生

※週刊ポスト2020年2月7日号

関連記事(外部サイト)