『歩けば歩くほど健康』は間違いと識者が指摘 1日1万歩超でも骨粗鬆症になる事例も

記事まとめ

  • 『歩けば歩くほど健康になる』という常識は大間違いと識者が指摘している
  • 1日1万歩を超えていた77歳の女将が転んで骨折し、骨粗鬆症と診断された事例もある
  • 歩数が多いほどいい訳でもなく、運動は激しいほどいい訳でもないと識者は述べる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております