胃薬の長期使用が死を招くとの論文発表 PPIの服用で急性腎障害を起こす可能性も指摘

記事まとめ

  • 胃の痛みや胸やけなどの代表的な処方薬である胃薬の長期使用が死を招くという
  • PPIの服用患者が5年間で死亡する割合は、H2ブロッカーの患者に比べて25%高かった
  • PPIは胃酸抑制効果が強く胃の中で細菌が繁殖しやすくなり感染症にかかったりするよう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております