熱中症予防「水だけをがぶ飲み」は危険 1回200ml程度で10回に分けて飲むのが理想

記事まとめ

  • 2015年の熱中症による死亡者968人のうち、8割超の781人が65歳以上の高齢者
  • 熱中症予防で「水だけをがぶ飲み」は危険で、1回コップ約1杯分の200mlが目安
  • コップ1杯分の水を1時間ごとに10〜15回に分けて飲むのが理想だと医師は解説

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております