冷凍食品のハンバーグ、プロが実食ガチ判定 一番旨いのは?

冷凍食品のハンバーグ、プロが実食ガチ判定 一番旨いのは?

メーカーを抑えて栄えある1位に

 年々クオリティーが高くなる冷凍食品。そこで、人気の冷凍食品をその道のプロ3人に実食してもらい、4項目5点満点(満点は60点)で評価してもらった。ガチでおいしい冷凍食品はどれだ? 今回は「ハンバーグ」を判定する。

【実食したプロ3名】
江部敏史さん/リストランテ コルテジーア シェフ。南イタリア・プーリア料理の先駆者的存在。親しみやすいキャラクターはテレビ番組でもおなじみ。

管理栄養士・川村郁子さん/病院勤務を経て、独立。栄養専門学校講師やサイト運営で食に関する情報を発信。冷凍食品にも詳しい。

冷凍食品ジャーナリスト・山本純子さん/ウェブサイト『冷凍食品エフエフプレス』編集長。冷凍食品の取材を38年続け、進化の様子を見てきた。

●ハンバーグ
 手軽に食卓のメインになるおかずとあって、忙しいときの助け船に。商品によって個性が光るソース付きから、和洋アレンジが自在なソースなしの商品までさまざま!

◆セブン-イレブン『ハンバーグ 2個入り』
170g(2個) 268円

総得点:53点

【江部さん】
ふっくら感:5点、肉の旨み:5点、見栄え:4点、味のバランス:4点
合計:18点
「お店の一品って感じで肉の旨みが強いし、ふんわり感もあるね」(江部さん)

【川村さん】
ふっくら感:4点、肉の旨み:5点、見栄え:4点、味のバランス:5点合計:18点
「やや小ぶりですが、味に満足。パンにはさんでハンバーガーにアレンジするのもよさそう」(川村さん)

【山本さん】
ふっくら感:5点、肉の旨み:4点、見栄え:4点、味のバランス:4点
合計:17点
「粗挽きと細挽きを使っているので、食感が絶妙!」(山本さん)

◆ハインツ日本『‘本’デミグラスハンバーグ』
160g 199円(編集部調べ)

総得点:51点

【江部さん】
ふっくら感:5点、肉の旨み:4点、見栄え:5点、味のバランス:4点
合計:18点
「肉の厚みもあり、旨みもしっかり。ソースはトマトが効いて軽めの仕上がりで、洗練されているね」(江部さん)

【川村さん】
ふっくら感:3点、肉の旨み:3点、見栄え:4点、味のバランス:3点
合計:13点
「玉ねぎの食感が残り、手作りのようなおいしさがあります」(川村さん)

【山本さん】
ふっくら感:5点、肉の旨み:5点、見栄え:5点、味のバランス:5点
合計:20点
「ソースが本格的!」(山本さん)

◆味の素冷凍食品『洋食亭 ジューシーハンバーグ』
165g 198円(編集部調べ)

総得点:49点

【江部さん】
ふっくら感:4点、肉の旨み:3点、見栄え:4点、味のバランス:3点
合計:14点
「ソースのこってり感に比べて肉だねのパンチが弱く、平たんな印象」(江部さん)

【川村さん】
ふっくら感:4点、肉の旨み:3点、見栄え:4点、味のバランス:4点
合計:15点
「ソースは香ばしくておいしいけれど、肉と合わせると後味がやや重め」(川村さん)

【山本さん】
ふっくら感:5点、肉の旨み:5点、見栄え:5点、味のバランス:5点
合計:20点
「王道の安心感があります」(山本さん)

◆日本ハム冷凍食品『レンジで鉄板焼きハンバーグ』
115g 250円(編集部調べ)

総得点:42点

【江部さん】
ふっくら感:4点、肉の旨み:4点、見栄え:3点、味のバランス:3点
合計:14点
「幼少期の弁当がよみがえる一方、ワインにも合うシンプルな味」(江部さん)

【川村さん】
ふっくら感:3点、肉の旨み:4点、見栄え:2点、味のバランス:3点
合計:12点
「味しっかり。大根おろしで食べたい」(川村さん)

【山本さん】
ふっくら感:4点、肉の旨み:4点、見栄え:4点、味のバランス:4点
合計:16点
「大ぶりなのにレンジ加熱できるとは!」(山本さん)

※女性セブン2020年7月30日・8月6日号

関連記事(外部サイト)