福井県でも海外に行ったような絶景を楽しめる「ジャム勝」の温泉

福井県でも海外に行ったような絶景を楽しめる「ジャム勝」の温泉

西日本最大級のスノーリゾートのゲレンデに面したホテル内に露天風呂が。日中は白銀の絶景、夜は星空の眺めを楽しめる

 スキーやスノーボードを楽しんだら、その後は温泉に入りたくなるもの。西日本最大級のスノーリゾートのゲレンデがある福井県で情報番組リポーターとして活躍している土井梨津子アナ(39)が、雪山を望む露天風呂がある「ホテルハーヴェスト スキージャム勝山」(福井県勝山市170-70、1人1泊/1万9400円〜、立ち寄り入浴あり)を紹介する。

 * * *
 福井県で冬景色を楽しみながら湯浴みするのに絶好なのが、「ホテルハーヴェスト スキージャム勝山」さんの館内にある天然温泉(法恩寺温泉)の露天風呂です。アルプス山脈のように連なる雪山を仰ぎ見ることができるロケーションは、福井県民であってもまるで海外へ旅行に行ったような気分になります!

 硫黄を含む「ナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉」は疲労回復などの効能があり、体の芯から温まる露天風呂に入りながら眺める白銀の世界は格別です。ふわふわとしたパウダースノーの触り心地も最高ですね。

 この一帯は地元で“ジャム勝”の愛称で親しまれている一大スノーリゾートですが、立ち寄り入浴でも人気のスポットなんですよ。

【プロフィール】
土井梨津子(どい・りつこ)/1981年生まれ。福井県出身・在住。モデル、病院の医療秘書などを経て27歳でフリーアナウンサーに転身、福井テレビの番組MCなどで活躍。情報番組『おかえりなさ〜い』(福井テレビ)にリポーターとして出演中。

撮影/太田真三

※週刊ポスト2021年2月19日号

関連記事(外部サイト)