34年ぶりランクインのキャラも! 大番狂わせの『サンリオ大賞』、感謝祭やコラボ企画も続々

34年ぶりランクインのキャラも! 大番狂わせの『サンリオ大賞』、感謝祭やコラボ企画も続々

(c)「2022年サンリオキャラクター大賞」

12日、今年で37回目となるサンリオキャラクターの人気投票企画「2022年サンリオキャラクター大賞」の最終結果が発表された。

 今回の総得票数は2,646万7,259票(昨年比約124%)で、過去最多を記録。今年デビュー20周年を迎えた「シナモロール」が昨年に引き続き第1位、自身初の3連覇を達成した。第2位も昨年に引き続き「ポムポムプリン」、8年連続TOP3入りを果たした。

 第3位にランクインしたのは、「クロミ」。昨年の5位から2ランクアップとなった。直近2年間と、今年の速報発表・中間発表までは、「シナモロール」「ポムポムプリン」「ポチャッコ」のサンリオ3大“犬キャラクター”がTOP3を独占し続けていたが、「クロミ」が”犬キャラクター”の鉄壁を打ち破り、3位に食い込む結果となった。また、「クロミ」がTOP3入りするのは史上初で、”自称マイメロディのライバル“である「クロミ」が初めて「マイメロディ」を抜いた、歴史的な一戦となった。

 他にも、速報発表時から勢いを見せていた「ハンギョドン」(昨年13位)が第8位にランクイン、1988年以来34年ぶりのTOP10入りを果たし注目を集めている。

 この結果発表を受けて16日から、全国のサンリオショップ、 百貨店のサンリオコーナー他で、 「2022年サンリオキャラクター大賞 応援ありがとう感謝祭」が実施。「限定感謝パック」が発売され、イベント限定の「応援ありがとうステッカー(シナモロール)」が配付される。

 「限定感謝パック」には、オリジナルのトートバッグの中に各キャラクターグッズが多数入っており、キャラクターラインアップは、ハローキティ、 マイメロディ、 クロミ、 リトルツインスターズ、 ポムポムプリン、 シナモロールの6種類となっている。

 また、セブン-イレブン、 イトーヨーカドーで上位キャラクターの「当りくじ」が9月中旬に発売決定。1回680円(税込)のくじを引くと、“はずれなし”のかわいい景品が必ず当たる。

 いずれもなくなり次第終了。他にも、キーボードアプリ「Simeji」、タニタの体組成計と、見逃せないコラボが決定している。

「2022年サンリオキャラクター大賞 応援ありがとう感謝祭」
https://www.sanrio.co.jp/news/mx-ranking2022-thanks-20220613/

「サンリオキャラクター大賞当りくじ」
https://www.sanrio.co.jp/news/mx-atarikuji-yokoku2-20220612/

関連記事(外部サイト)