秋の味覚! 干し椎茸のうまみがたっぷり「生米から簡単きのこのリゾット」

秋の味覚! 干し椎茸のうまみがたっぷり「生米から簡単きのこのリゾット」

(提供:リアルライブ)

 秋の味覚と言えば、うまみたっぷりのきのこ類。今回は、干し椎茸を使った簡単リゾットの作り方をご紹介します。干し椎茸の戻し汁でお米を調理するので、栄養もうまみも丸ごと摂取することができます。きのこは低カロリーで食物繊維が豊富なため、便秘気味の人やダイエット中の人には最適な食材です。お米は洗わずに使いましょう! 最初にオリーブオイルでお米をしっかり炒めることで、ベチャっとする事を防げますよ!

【材料1人分】
干し椎茸 2枚
米 100ml
オリーブオイル 大さじ1
粉チーズ、パルメザンチーズ 大さじ1.5
バター 大さじ1/2
塩 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1

 1.干し椎茸は700mlの水に20分ほど浸す。椎茸は薄切りに、戻し汁はとっておく。

 2.鍋にオリーブオイルを熱し、米を炒める。干し椎茸の戻し汁100mlを加える。沸騰したら弱火にする。お米が水分を吸い切ったら、また100mlずつ戻し汁を加え、沸騰させ弱火にする。この作業を5-6回ほど、お米が柔らかくなるまで繰り返す。

 3.お米が好みの硬さになったら、粉チーズ、バター、しょうゆ、塩、黒こしょうで味を調える。薄切りにした干し椎茸を混ぜ合わせ、器に盛る。

 ポイントは、戻し汁を100mlずつ加え、十分にお米に吸水させてから、次の戻し汁を加えることです。時間も短縮し、ふっくらとした食べごたえのあるリゾットになりますよ!

【オダーナルみさ】

関連記事(外部サイト)