季節の変わり目には洋ナシを! 喉の炎症を和らげる「生ハムと洋ナシのサラダ」

季節の変わり目には洋ナシを! 喉の炎症を和らげる「生ハムと洋ナシのサラダ」

(提供:リアルライブ)

 芳醇な香りと爽やかな甘みが秋を感じさせる洋ナシは、風邪をひきやすい季節の変わり目にぜひ摂取したいフルーツのひとつです。洋ナシに含まれるソルビトールという成分には、のどの渇きや炎症を緩和する働きがあります。そこで、今回は洋ナシを使った簡単イタリアンサラダの作り方をご紹介いたします。お気に入りの白ワインと一緒にお召し上がりください。

【材料 1人分】
ラ・フランス 1/2個
ルッコラ 2カップ
生ハム2枚

*ドレッシング
バルサミコ酢 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
塩 小さじ1/4
黒こしょう 小さじ1/4
オリーブオイル 大さじ1

 1.ラ・フランスは半分にした後、種の部分を切り取り細切りにする。生ハムは食べやすい大きさにちぎる。

 2.ドレッシングの材料をよく混ぜ合わせる。

 3.器に、ルッコラ、生ハム、ラ・フランスを盛りつけ、ドレッシングを回しかける。

 ラ・フランスの代わりにリンゴや梨、柿などの秋のフルーツを使っても美味しいサラダができますよ!

【オダーナルみさ】

関連記事(外部サイト)