UFOが急旋回する様子を撮影!? 1965年にハワイで撮影されたUFO写真

UFOが急旋回する様子を撮影!? 1965年にハワイで撮影されたUFO写真

(提供:リアルライブ)

 UFOの写真といえば、空に奇妙な形状のものが浮遊している様子を捉えているものが大半だろう。だが、UFOといえば 飛行機よりも早い速度で飛行し、また飛行機やヘリコプターでは不可能な急旋回などアクロバティックな飛行も見せるものだ。そんなUFOの姿を捉えた写真が、ブレたりボケたりもせずはっきりと姿を捉えることに成功しているのはなぜなのだろうか。

 この問に答えるような、躍動感たっぷりの姿が捉えられているUFOも存在する。1965年にアメリカはハワイ・ホノルルにて撮影されたUFO写真だ。写真には3機のUFOが弓なりの軌跡を引いて急上昇していく様子が捉えられている。

 この写真は同年3月5日夜8時45分ごろ、ハワイ配属のアメリカ陸軍二等曹長であったワイナル氏が妻と共にホノルルの10番街を車で南に向けて走っている時に目撃したもの。3つの大きな発光体がカイムキ地区上空へ 向けて編隊飛行していたので、とっさに手にしていたカメラで撮影したとされている。

 この写真の真偽については、単純に夜間走行中の車を撮影した所、運良くUFOのように見えるものが撮れたので公にしたものではないか、とする見方が存在している。

 だが、正体が何であれ「実体のある発光物体」が捉えられているのは確実だとされている、貴重なUFO写真であるのは間違いない。

文:和田大輔 取材:山口敏太郎事務所

関連記事(外部サイト)