簡単!濃厚!20分でできる!レモン風味のクリームパスタ

簡単!濃厚!20分でできる!レモン風味のクリームパスタ

(提供:リアルライブ)

 アメリカで定番のクリームパスタといえば、アルフレッドソース。たっぷりのバターと生クリーム、パルメザンチーズを使用した濃厚なクリームソースです。今回は、そのアルフレッドソースをレモンでさっぱりと食べやすくアレンジした「レモン風味のクリームパスタ」のレシピをご紹介します。作り方はとってもシンプル。20分でできるので、忙しい日の夕食や夜食にもピッタリです。よく冷えたビールと一緒にお召し上がりください!

【材料 2人分】

パスタ 80g
バター 大さじ2
ニンニク 2かけ(みじん切りにする)
生クリーム 200ml
パルメザンチーズ 20g
塩、黒コショウ 適量
レモン 1個(皮はすりおろし、くし形に切る)
パセリ(みじん切り) 適量(トッピング用)

1.鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(分量外)を加える。パッケージの表示時間通り、パスタをゆでる。

2.フライパンにバターを溶かし、ニンニクを加える。香りが出てきたら、生クリームを加える。沸騰したら弱火にして2分ほど煮つめる。パルメザンチーズを加えて泡だて器でチーズを溶かすようにかき混ぜる。塩で味を調える。

3.1のパスタを2のフライパンに加え、ソースと絡める。お皿に盛って、レモンの皮のすりおろし、パセリ、黒コショウを振りかけて出来上がり。途中でレモンを絞ってお召し上がりください。

 鶏肉やサーモン、キャベツを加えたボリュームたっぷりのクリームパスタもおすすめです!

【オダーナルみさ】

関連記事(外部サイト)