彼女から結婚の圧を感じるのはどんな時?

彼女から結婚の圧を感じるのはどんな時?

彼に“結婚の圧”をかけるのもアリ!? 画像提供/セキララ★ゼクシィ

付き合ってしばらくすると、お互いに何となく意識する「結婚」。「まぁ、もう少し先でも…」とのんびりしている男性に対して「どうなの?」とさりげなく圧をかける女性も多いのでは?

■32%の人が彼女から“結婚の圧”を感じた経験あり!

実際に20〜30代の男性を対象にしたアンケートでも、32%の人が「彼女から“結婚の圧”を感じたことがある」と回答。部屋にさりげなく『ゼクシィ』が置いてある…というのは分かりやすい方法といわれていますが、それ以外にどんなときに彼女からの“圧”を感じるんでしょうか?具体的に教えて!

●「『親がいないから家に寄って』と言われ、家に行ったらすしと一緒に親が待っていた」(37歳)
●「TVでプロポーズのシーンを見て『いいなー。私にはどんなふうにやってくれるか楽しみ♪』と言ってくる」(32歳)
●「親戚が結婚した、友達が結婚した…など結婚に関する話題を振ってくる」(35歳)
●「式場のパンフレットが置かれていて、下見の予約がしてあった」(31歳)
●「大好きだった仕事を突然辞めてきた」(35歳)
●「互いに実家暮らしだったが、一緒に暮らしたいと言い出した」(33歳)

皆さん、割と分かりやすくアプローチされているんですね。中には、「ずばり『結婚しないなら別れる!』と言われた」(34歳)、「毎日『結婚しよう』と言われる」(39歳)など圧というよりは、かなり直接的に迫られている人もいるみたい。

■彼女からの“圧”は実は「いいきっかけ」!

こんなふうに、結婚の“圧”をかけられることについてどのように感じているのかについても聞いてみたところ、「いいきっかけになる」50%に対して「やめてほしい」28%と、意外に好意的に受け止めている男性が多数派のようです。その理由については…

●「踏ん切りをつける後押しになる」(34歳)
●「彼女も結婚する気があるんだなと確認できる」(38歳)
●「結婚について話をするきっかけになるから」(28歳)

など、男性的にもいいきっかけになるし、相手に結婚の意志があることがはっきり分かっていいみたい。

お互い真剣に結婚を考えるきっかけという意味でも積極的に彼に“圧”をかけてみるのもいいかもしれませんね。


【データ出典】
あなたご自身に関するアンケート 2016/6/24〜6/26実施
(インターネットによる20〜30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)

記事提供/『セキララ★ゼクシィ』


※当記事は2016年10月04日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。

関連記事(外部サイト)