【衝撃】糖質制限中でも食べられる「肉まみれハンバーガー」のススメ

【衝撃】糖質制限中でも食べられる「肉まみれハンバーガー」のススメ

【衝撃】糖質制限中でも食べられる「肉まみれハンバーガー」のススメ

双子でタレント活動をしています、奈津子と亜希子です。

食べ物がおいしい秋。つい食べ過ぎてしまうので、体型維持にも気合いが必要ですね。

そんな季節に皆さんにぜひトライしていただきたいハンバーガーがあります。さっそく、その魅力をご紹介します。

■固定概念がくつがえる...!

お店は、JR錦糸町駅とJR両国駅の中間地点に位置する「shake tree(シェイクツリー)」です。

ハンバーガーを注文し待つこと数分、すでに鼻先に香ばしい香り...。運ばれてきたのがコチラ。

「ワイルドアウト」(1,450円)。なんとバンズの代わりにジューシーな2枚の肉パティに野菜がはさまれたハンバーガーなんです...!

衝撃的な見た目に気を奪われつつ、さっそくいただいてみることに。

おぉ...! 通常のハンバーガーを食べた時と「味の順番の流れ」が明らかに違うことを舌先が感知。

パティの温かさとジューシーな肉汁が先に口の中におとずれ、そのあと濃厚なチェダーチーズ、新鮮なトマトとオニオンがハーモニーを奏でます。

バンズにパン(炭水化物)を使用していないため、糖質制限中の方でもあまり罪悪感なく食べられちゃうんです!

最後は包み紙に残った肉汁とトロトロのバーベキューソースに、付け合わせのポテトビタビタ浸して完食。墨田区まで足を伸ばす価値はアリます。

■新感覚バーガーづくりにトライ

私たち双子もワイルドアウトのような「新感覚のハンバーガー」を独自に開発してみること。1作目はヘルシーさバツグンのコチラ!

「はんぺんバーガー」。

バンズ部分には、はんぺん、エビ、卵をミキサーで混ぜ合わせ丸めフライパンで焼きます。薄切りのアボカド、トマトに焼タマネギの輪切り、チーズを挟んでみました。

爽やかな塩気がアッサリしていて、和と洋のテイストが見事にマッチ。

バンズは、フワフワ。 はんぺんは低カロリーなのに満腹感もありますよ。

■おでんバーガーもイケる

2作目は「おでんバーガー」。

バンズには「がんも」を選抜。具材は、おでんの汁で煮たタコとゆで卵、大根を使用。卵のしっとり感と、タコのコリコリ、大根のやわらかみ...。

さまざまな食感が一度やってきて意外とイケます。

この秋、食べすぎで体重が気になる方は、「シェイクツリー」の絶品肉バーガーや、双子オリジナル「はんぺんバーガー」に「おでんバーガー」と色々試してみてくださいね!

【シェイクツリー】
住所:東京都墨田区亀沢3-13-6 岩崎ビル1F
営業時間:(火〜金 )ランチ 11:00〜15:00 ディナー 17:00〜21:00
(土曜日) 11:00〜21:00(日・祝) 11:00〜17:00
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合、翌火曜日定休)

奈津子Twitter 亜希子Twitter

(取材・文/奈津子・亜希子)

関連記事(外部サイト)