全然違う!女友達の「かわいい子紹介する」に騙された人は?

全然違う!女友達の「かわいい子紹介する」に騙された人は?

全然違う!女友達の「かわいい子紹介する」に騙された人は?

Tg-pint/iStock/Thinkstock

女友達に「誰か紹介してくれない?」と頼んでみる。反応は様々だが、「かわいい子がいるから今度つれてきてあげる」なんて流れになることも。

その言葉を真に受けて期待していたところ、つれられてきた女性が失礼ながらブサイクだった...。このような経験をした人は、意外と多いのではないだろうか。

■「かわいい」友達がほとんど!

そこでしらべぇでは実態を調べるべく、全国の男性に「女友達に『かわいい』と紹介された女子がブスだったことがあるか」聞いてみた。

結果、あると答えたのはわずか16.7%。どうやら「かわいい」と紹介された女性はほぼすべてが「看板に偽りなし」らしい。

■世代別で見ると...

次に「ブスだったことがある」と答えた人を世代別にみてみよう。

40代の割合が突出して高い。この世代は、世の中が浮かれていたバブル期を経験。当時は遊びかたも派手で、現在では想像できないほどだった。

チャラい雰囲気のなか「ちょっと紹介してよ」と頼む男性も多かったのかも。機会が多ければ、比例して「ブスだ」と思うことも増えるだろう。

■経験者に話を聞いてみた

実際に女友達を紹介されたことがある男性Sさんに話を聞いてみた。

「仲がいいけど恋愛対象外の女友達に『誰か紹介して』と頼んだら、『かわいい子がいるから会わせてあげる』と言われ、メチャクチャ期待したんです。

いざ、会ってみたら失礼ながら全然かわいくなくて...。ガッカリ感がハンパなくて、あまり会話せずに終わってしまいました。今考えると相手の子には悪いことしてしまったなと思いますが、期待との落差が凄まじくて。

この件以降、女性が女性を紹介する際に用いる『かわいい』が信用できなくなりました」

やはり「かわいい」と前置きされると大きな期待を持つだけに、ギャップがあるとガッカリしてしまうようだ。一方で女性はどう思っているのだろうか。

「誰か紹介してといわれていい感情を持つ女性は少ないんじゃないですか? もし自分が好きな人にそんなことを言われたら、ショックです。

友達だとしても『この人誰でもいいのかな』って思うから、仲のいい女友達は紹介できません。人に頼らないで自分でナンパでもして探せって感じですね」

男性は「紹介して」と頼む女性をしっかり選ぶことから始めたほうがいいかもしれない。

・合わせて読みたい→「9月新年度制」をどう思う? 採用したら早生まれの概念も変わる

(取材・文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年8月26日〜2016年8月29日
対象:全国20代〜60代の男性688名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)