60店舗食べ歩いた男が選出 本当にウマい「新潟ラーメン」ベスト5

60店舗食べ歩いた男が選出 本当にウマい「新潟ラーメン」ベスト5

60店舗食べ歩いた男が選出 本当にウマい「新潟ラーメン」ベスト5

意外にも、ラーメンの聖地である街、新潟

古町や燕三条のあっさりとした背油ラーメン、ほかにも醤油豚骨や担々麺など、さまざまなラーメン店が存在するという。

「ラーメンパスポート」を手に60店舗食べ歩いたと語る大学生がオススメする、新潟ラーメンのトップ5を紹介したい。

■第5位 『麺商 うだつや』 味噌らぁめん

「ここの味噌ラーメンは、見た目が濃いように見えますが、うまみがかなり効いていてしかも飲みやすいスープ。

白湯スープを使っていて、味噌がしつこくなく麺にしっかりと味がついてきてくれるので、そのまま飲み干したい1杯ですね。

昼間はラーメン、夜は軽くひっかける飲み屋というような店です。ぜひラーメンと一緒に一品料理を注文するのがおすすめ。

麺商 うだつや
新潟市東区古川町 9−20
営業時間 11:00〜14:00 17:00〜21:00
定休日 木曜日

■第4位 『笑美寿亭(えびすてい)』 白胡麻担々麺

「担々麺固有の酢とラー油の辛さを白胡麻で柔らかくしてあり、食べやすい担々麺です。でもスープが濃く仕上がっており、深みもあるため、麺が良く絡んでくれて、食べごたえは十分。

担々麺がメインのお店で、色んな種類の担々麺があるので何回も通いたくなります!」

【笑美寿亭(えびすてい)】
新潟市中央区本町通 6−1129−2
営業時間 (月〜金)11:00〜14:30 17:00〜24:00 (土)11:00〜14:30 17:00〜22:00
定休日 日曜、祝日

■第3位 『RA-MEN OGIKAWA』 豚骨しょうゆ

「濃厚な豚骨にあっさりとしたしょうゆがミックスされて、しつこくない味がクセになる1杯です。

細麺と太麺が選べるのですが個人的には細麺がおすすめ。スープを一緒に飲むような感覚で麺をすするとおいしいです! また店内も凝った造りなので、待っている間も飽きないですよ」

【RA-MEN OGIKAWA】
新潟市東区山木戸 3−10−6
営業時間 (月・火・木・金)11:00〜15:00 17:00〜23:00(土・日・祝)11:00〜23:00
定休日 水曜日

■第2位 『新潟とんこつ らーめん燈-AKARI-』 あかりとんこつ

「こちらは博多ラーメンの形で、替え玉をして楽しむ1杯です。スープがしつこくなく、優しい口当たりがするため老若男女問わずおいしく食べることができるのがポイント。

自分も普段はがっつりめのものを食べていますが、そんな人にもオススメできますね。ちょっと足りないなという人はもちろん替え玉を。トッピングもあるので、自由に味を変えることができます!」

【新潟とんこつ らーめん燈-AKARI-】
新潟市中央区上近江2丁目 261−1
営業時間 11:00〜21:00(ラストオーダー20:30) 火曜日11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)
定休日 不定休(月2日)

■第1位 『麺家 太威(だい)』 ラーメン

「こちらも豚骨しょうゆのスープですが他とは違って全然くさみがなく、程よい濃厚さが特徴の一杯。またトッピングが多く、こちらもスープにあった味と食感で麺との相性も抜群です。

麺とスープとトッピングの最高のハーモニーを楽しんでください」

【麺家 太威(だい)】
新潟市牡丹山 6−11−12
営業時間 11:00〜15:00 17:00〜22:00
定休日 木曜日(祝日の場合営業)

他にも、新潟にはたくさんのラーメンがあり、「HAPPY PASS」などさまざまなクーポン紙が発行されている。ラーメン情報がたくさん載っているので要チェックだ。

・合わせて読みたい⇒『東京タラレバ娘』がドラマ化 主演・吉高由里子に不満の声

(取材・文/しらべぇ編集部・スダアヤカ)

関連記事(外部サイト)