ケンミン8万人調査!神奈川県民はお酒好きでプライドが高い?

ケンミン8万人調査!神奈川県民はお酒好きでプライドが高い?

ケンミン8万人調査!神奈川県民はお酒好きでプライドが高い?

Torsakarin/iStock/Thinkstock

東京に次ぎ、日本第二の人口を抱える横浜市。さらにサーフィンのメッカ、湘南やNHK大河ドラマ『真田丸』に登場した小田原市も神奈川県だ。

文明開化の香りをいち早く日本に伝え、今もおしゃれな雰囲気がある神奈川県民には、どのような特徴があるのだろうか?

しらべぇ編集部が全国の男女88,321名に調査した中から、神奈川県に住む5,680名を抽出。カイ二乗検定をかけて有意差を判別し、3つのポイントを発見した。

(1)神奈川県民はお酒好き

「お酒を飲むのが好き」と答えた神奈川県民の割合は、全国平均と比べておよそ2ポイント高い。たしかに横浜の美しい夜景には、高級なシャンパンなどが似合いそうな気もするが...。

(2)上司にはやや反抗的?

「神奈川県民は47都道府県で唯一、東京にコンプレックスを持たない」と言われることがある。横浜や湘南、箱根は、都民にとっても人気の観光スポットだ。

そうしたプライドゆえか、「上司が言うことは絶対だ」と考える人の割合は、全国平均より2ポイント以上低い。

神奈川県民を部下に持つ人は、少し慎重に接したほうがいいかもしれない。

(3)都会ゆえにクルマ不要派も

日産自動車も本拠地を構える神奈川県だが、運転免許証を持つ人の割合は、全国平均より3ポイント以上低い結果に。

交通網も発達しており、とくに都市部では自動車を運転する必然性を感じにくいのだろうか。

・合わせて読みたい→ケンミン8万人調査! 頭脳とモテ自慢の東京都民は性にも奔放?

(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト)

【調査概要】
?方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年3月31日〜2015年4月20日
対象:全国15歳〜90代男女88,321名うち神奈川県居住者5,680名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)