ケンミン8万人調査!福井県民は性欲が強めで浮気も許してくれる?

ケンミン8万人調査!福井県民は性欲が強めで浮気も許してくれる?

ケンミン8万人調査!福井県民は性欲が強めで浮気も許してくれる?

whitetag/iStock/Thinkstock

東尋坊や永平寺といった名勝で知られる福井県。近年、ファッションとしてブームの眼鏡では、鯖江市が国内最大の生産地としてブランド化している。

11月からは、越前ガニも解禁。浜茹でのカニを求めて、旅行する人も多い。

そんな福井県民には、どんな特徴があるのだろうか?

しらべぇ編集部が全国の男女88,321名に調査した中から、福井県に住む530名を抽出。カイ二乗検定をかけて有意差を判別し、3つのポイントを発見した。

(1)ソースかつ丼の産地は圧倒的に「かつ丼派」

福井市にある老舗洋食店『ヨーロッパ軒』が元祖と言われるB級グルメ、ソースかつ丼。

新潟県のタレかつ丼と同様、卵でとじることなく、揚げたての豚カツをソースにくぐらせて丼ご飯の上に載せた名物だ。

今では、福井県内のさまざまな店で食べることができるが、そのせいか「天丼・カツ丼どちらが好きか?」という質問に対して、全国平均より9ポイント近くカツ丼派が優勢。

郷土愛のあらわれだろうか。

(2)福井県民は「浮気」を許してくれる?

相手の浮気を許せる福井県民の割合は、全国平均と比べて4ポイント以上高い。

およそ4人に1人が浮気しても許してしまう計算になるが、福井県民とおつきあいしているからといって、信頼を裏切るのは禁物だ。

(3)意外にも性欲が強い福井県民

一方で、「性欲の強さ」を自覚する人の割合は、全国平均より5ポイント以上高い。

福井県民は、浮気は許してくれやすいかもしれないが、ほっぽらかしておくとその性欲から次の相手に乗り換えられてしまう可能性もあり、しっかり向き合っておつきあいするべきだろう。

・合わせて読みたい→ケンミン8万人調査! 石川県民は束縛型の恋をするのにカラダには興味なし?

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト)

【調査概要】
?方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年3月31日〜2015年4月20日
対象:全国15歳〜90代男女88,321名うち福井県居住者530名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)