「正社員以外と口を利くな」ブログ炎上も「気持ちわかる」の声

フリーターや非正規社員を社会の底辺と言い、関わってはいけないと述べるブログが炎上

記事まとめ

  • 「社会の底辺の人とは関わってはいけません」と題したブログ記事が話題になった
  • フリーターや非正規社員は底辺で、頭が悪くて貧乏だから関わってはいけないという
  • 14%は理解できると答えたものの、このブログ記事に対し、Twitter上で非難が殺到した

「正社員以外と口を利くな」ブログ炎上も「気持ちわかる」の声

「正社員以外と口を利くな」ブログ炎上も「気持ちわかる」の声

「正社員以外と口を利くな」ブログ炎上も「気持ちわかる」の声

deeepblue/iStock/Thinkstock

フリーターや非正規社員、派遣社員、飲み屋、風俗嬢とは、いっしょに仕事をするのも、結婚も、「こんにちは」を言うのもダメ。

「社会の底辺の人とは関わってはいけません」と題したブログ記事が炎上し、先月大きな話題になった。

■社会の底辺と関わってはいけない理由

記事では、江戸時代の士農工商を例にあげ、「現代にも階層が存在する」としている。「フリーターや非正規社員は一番下の階層」なのだそう。

さらに、関わってはいけない理由として、「頭が悪くて貧乏だから」と書かれている。

記事に対してTwitter上では、非難するつぶやきを多く見かけた。

「社会の底辺の人とは関わってはいけません」の記事書いて炎上した人、“だろうね”って感じで狙ったんだろうけど、炎上してPVでも増やしながら、その精神の醜さを晒しながら、冷笑されたらいいと思う。とりあえずオレはこのタイプの人が本当に好きじゃなくてイラッとした。あえて書いとく。

— 赤坂のにしやま (@nishiaratter) August 9, 2016

『社会の底辺の人とは関わってはいけません』ブログ主は、上位階層は、下位階層に支えられて、生きてる事に気が付いていないんですよね。一回、東南アジアに来られる事をお勧めしたい。日本人の下位層なんて、グローバル基準で言えば、上位層となる事に、気が付いて欲しい。

— 匿名G@シラチャ (@tokumei_G) August 9, 2016

■「社会の底辺と関わるな」理解できる人の割合

しらべぇ編集部では、全国の20〜60代男女1,368人を対象に調査を実施した。

『非正規や派遣社員・フリーターと関わりたくない』と思っている人の気持ちがわかる」と回答した人は14%台。およそ7人に1人の割合となった。

職業別では、経営者/会社役員・公務員が平均と比べて10ポイント以上多いものの、全体的には少数である。

また、パート・アルバイトや無職で、同意できると回答した人が1割程度存在する。自虐的に捉えているのだろうか。

■非正規社員と関わらないのは珍しい考え方ではない

嫌悪感が多い一方で、こういった思考の人が結構いると感じているツイートもある。

”社会の底辺の人とは関わってはいけません”ってブログ読んだ。隠してるけどこういう考え方の人もいるよね。”付き合いがある人が本人に影響を及ぼすのか”というのは昔から言われているし。

— ? ??SIM3?? ? (@sim_CF) August 9, 2016

「社会の底辺の人と関わってはいけません」というブログ、初めて見たが、ああいう思考をする女性は結構いると思う。中流階級出身の女性で。

— ワーキングプア弁護士 (@sokudoku_65) August 11, 2016

また、世論を焚きつけるタイトルなだけで、内容自体は指示できるとの意見もあった。

『社会の底辺の人とは関わってはいけません』というより「DQNと関わってはいけません」なら支持したが、それだと当たり前すぎて誰も読まないよなw

— マフ茶 (@neutral_00001) August 11, 2016

社会の底辺の人とは関わってはいけませんの記事、炎上したのか。なんでだろう。みんな自分が否定されたと思ったのか。

— 性格異常フニクラ下衆@心には棚 (@yzcyzf) August 10, 2016

自分に照らし合わせて考えたときに、思い当たる部分が感じられるため、話題にしやすいのだろう。

しかし、今の日本が職業だけでなにもかも判断される社会でないことは、調査データからも明らかだ。

・合わせて読みたい→「夢は正社員になること!」47.8%が非正規ゆえに結婚を諦めていた!

(取材・文/しらべぇ編集部・小河 貴洋)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年8月26日〜2016年8月29日
対象:全国20代〜60代の男女1368名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)