「うどん県」として知られる香川県の「蕎麦派」はわずか2割、全国ではおよそ5割

記事まとめ

  • 蕎麦よりうどんが好きな人の割合は、全国ではおよそ5割だが、香川県民では8割に迫る
  • 香川県民で「流行に敏感だ」と考える人の割合は、全国平均より5ポイント低く2割を切る
  • 全国の男女88,321名に調査した中から、香川県に住む732名を抽出して明らかになった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております