好きな人に趣味を寄せる女性はいい女?同性からはイタい視線も

好きな人に趣味を寄せる女性はいい女?同性からはイタい視線も

好きな人に趣味を寄せる女性はいい女?同性からはイタい視線も

Tg-pint/iStock/Thinkstock

人はだれかを好きになることでなんらかの変化が起こるものだ。その人を知りたいあまり、相手の趣味にまで興味を持つようになった経験のある人もいるかもしれない。

では好きになった人に趣味を合わせてしまう人はどれほどいるのだろうか。

■好きになった人に趣味を合わせる 2割

しらべぇ編集部が全国の男女1368人に調査したところ、YESと回答したのは19.4%。女性においても2割強が該当する結果になった。

5人にひとり以上が好きな男性に趣味を寄せると判明したが、世の男性はそんな女性をどう思うのだろうか。女性から趣味を合わせてきたことがある男性2名に話を聞いた。

■男「従順でいい女」「俺色に染め上げたい」

男性A「自分が好きなことに興味を持ってくれると、会話の幅が広がるので良いことだと思う。バイトの後輩で、僕が映画好きと知ってからレンタルDVD屋に通うようになった女の子がいた。

映画がふたりの距離を縮めてくれて付き合うことに。どうやら僕と共通の話題を持ちたくて行動したみたいだけど。そういう女性は健気だし、従順でかわいらしいと感じる」

男性B「それまで全く興味のなかったことにのめり込んでいくのを見るのは面白い。ペーパードライバーだった幼馴染が僕の影響で大型二輪免許を取得。

週末のツーリングでバイクに跨る後ろ姿を見ると変わったというか、変えたなと......。俺色に染めるじゃないけれど、快感にも似た感覚だった」

■女「自分がない」「メンヘラ」

男性から支持を集める一方で、同性からは厳しい意見も相次いだ。

女性A「好きな人によって見た目がコロコロ変わる知り合いがいる。売れないミュージシャンの追っかけをしているときはパンクロック志向だったのに、突然着物教室に通い始めた。

聞くと新しく好きになった人が落語好きで理想のタイプが大和撫子だったらしい。服装だけでなく喋り方にまで変化があった。相手に合わせすぎて自分がないのだと呆れた」

女性B「友人は男に気に入られようとしすぎてあの手この手。相手の好きなものを自分のなかに取り込もうと必死になって、最終的に依存してしまう。

男性に趣味を合わせたがる女性はいわゆる『メンヘラ』タイプが多いと思う」

趣味を合わせる行為は男性からは健気と好感度が上がるものの、やりすぎると女性から鼻につくと思われてしまうらしい。理由はどうであれ、恋は「盲目」なのだろう。

・あわせて読みたい→酒飲み女性は恋愛の対象外?アルコール依存症の心配も?

(取材・文/しらべぇ編集部・大久保彩乃)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年8月26日〜2016年8月29日
対象:全国20代〜60代の男女1368名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)