寝る前でも飲める?カフェインレスコーヒーがプチブーム

寝る前でも飲める?カフェインレスコーヒーがプチブーム

寝る前でも飲める?カフェインレスコーヒーがプチブーム

コーヒーは美味しいけれど、飲みすぎるとカフェインの効果で眠れなくなってしまう。かといってカフェインレスって高いしあまり美味しくない...そんなイメージはないだろうか。

そんなカフェインレスコーヒーが、最近人気になっているのだ。

■スーパーでも買える「カフェインレスコーヒー」

カフェインレスコーヒーを飲むには、スタバやタリーズなどのコーヒー専門店に行かないと...と思うかもしれないが、今はスーパーでも手に入る。

ネスレやUCC上島珈琲は以前からインスタントタイプを発売中。さらに、今年6月よりサントリーからペットボトルタイプも発売されている。

画像はサントリー公式サイトのスクリーンショット

ネスレ日本によると、カフェインレスの売り上げは10年前の1.8倍に拡大。健康志向のシニア層にも人気が拡大しているそう。

確かにコンビニなどでペットボトルのお茶を見ると、「カフェインレス」を売りにしているものは多い。

■「ネスカフェ原宿」で飲み比べも

ネスカフェ原宿では、10月9日まで「カフェインレスタイム」を実施。

18時から21時の間、通常よりも照明を落とした店内で限定スイーツを提供するほか、通常のコーヒーとカフェインレスコーヒーの飲み比べ体験ができる。

店内に入ると、Pepperくんがお出迎え。後ろにあるのがネスカフェゴールドブレンドバリスタの機械だ。

カフェインレスと普通のコーヒーを同時に淹れているが、どっちがどっちだか見た目では全くわからない。

記者は一時期カフェインレスを飲んでいたのだが、その時は味が薄かったり物足りなさを感じてしまい、すぐにやめてしまった。

しかしこれは苦味・酸味に多少の違いを感じたくらいでほとんど差がない。飲み比べなのでわかったが、単体で出されたらカフェインレスだなんて気がつかないだろう。

そしてこの限定スイーツ「秋の味覚のカフェインレスコーヒーゼリーパフェ」が美味しい!

真ん中のコーヒーゼリーにはカフェインレスを使用しているのだが、味が濃い。

クリームにマロンを使用しており、コーヒーと合わさって秋を感じられる。パフェの上に乗っているシュー生地がかなりボリューミー。でもペロリと食べられてしまう。

コーヒーの香りにはリラックス効果が含まれており、じつは寝る前にもぴったりとか。カフェインレスなら飲んでしまっても影響は少ないだろう。

朝は普通のコーヒーで目を覚まし、寝る前はカフェインレスでリラックス...なんて使い分けをしたら一日中楽しめそう。

・合わせて読みたい→【コラム】コメダ珈琲ほど「コーヒー頼みたくない!」って思うコーヒー屋は無いよね

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ)

関連記事(外部サイト)