『君の名は。』でも問題に 違法動画は「見るのも違法」か弁護士に聞いた

『君の名は。』でも問題に 違法動画は「見るのも違法」か弁護士に聞いた

『君の名は。』でも問題に 違法動画は「見るのも違法」か弁護士に聞いた

画像は「映画『君の名は。』製作委員会著作権担当」Twitterのスクリーンショット

今、大ヒット中の映画「君の名は。」。映画館に足を運ぶ人がほとんどだが、中には違法にアップロードされた動画を見る人も。

それに対抗すべく、新しいTwitterアカウント「映画『君の名は。』製作委員会著作権担当(@kiminona_rights)を開設し、違法動画のURLをツイートしている人に直接警告。話題となっている。

■どこまでが「違法」? 弁護士に聞いた

そこでしらべぇ編集部は、違法にアップロードされた動画の視聴やWEBでの拡散について、レイ法律事務所に所属する舟橋和宏弁護士に話を聞いた。

舟橋弁護士:違法アップロードされたものであっても、これを視聴するだけならば、複製等をしたとはいえず、著作権侵害には当たりません。

また、リンクをツイートすることも、twitterのようにURLを書き込む形式ならば、複製権や同一性保持権侵害に当たらず、これがリツイートやいいね! などによって拡散されたとしても著作権侵害には当たらないと考えられます。

そのため、権利者からの削除依頼を拒んだとしても、法的措置が取られるといったことは考えにくい。

とはいえ、違法アップロードのURLを拡散することは、間接的には著作権者の利益を害することにつながりかねないので、ネチケット等の観点からも削除依頼には応じるべきと考えます。

視聴すること、そしてそのURLを拡散することは違法ではないが、不適切な行為であることは間違いない。

■アニメ業界は必死で削除

アニメ業界で働く人にも話を聞いた。

「本当にいたちごっこ。違法動画のサイトを回ってリスト化し、対応窓口に連絡...それでも数日後には再アップされてる。あるから見るとか言い訳する人がいますが、見る人がいるからアップされるんです。

さらに今回はTVや市販のBD・DVDの映像ではなく、今上映中の映画。しかも劇場での盗撮ではなく、関係者から流出という話。本気でふざけんなと思います。

これはアニメだけではないですが、映画館やレンタル、パッケージ購入など正規のルートで見てくれれば、きちんと制作者側にお金が入る。それをもとに次の素晴らしい作品が生まれる。

違法動画の視聴に対して『見るだけなら違法じゃない』『何が悪い』と思っている人に言いたい。あなたの行為は作り手を殴ってるのと一緒ですよ、と」

本来有料のものがタダで見られる時点で「おかしいな」と思うはず。違法じゃない=悪くない、ではないのだ。

・合わせて読みたい→SNSの「アニメアイコン」は著作権的に大丈夫? 弁護士に聞いたところ...

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ 取材協力/レイ法律事務所・舟橋和宏弁護士)

関連記事(外部サイト)