動物が人間に生まれ変わる?子供の過去世の記憶証言が…

動物が人間に生まれ変わる?子供の過去世の記憶証言が…

動物が人間に生まれ変わる?子供の過去世の記憶証言が…

TongRo Images/TongRo Images/Thinkstock

子供が前世の記憶を話し出すことは珍しいことではなく、これまでにも世界中で数々の事例が発見されている。

しらべぇでも以前、前世の記憶を持つ子どもの共通点をお伝えしたが、あくまで「人間としての前世の記憶を持つ子供の共通点」だった。

しかし、世の中には「過去に動物だった記憶をもつ子供」も存在するという。

■子供の前世がまさかのフェレット

※画像は『発言小町』のスクリーンショット

読売新聞が運営する人気掲示板『発言小町』では、「自分の子供が以前飼っていたフェレットだったのでは」というトピックが話題となっていた。

トピ主によると、トピ主が結婚前に飼っていたペットの名前を話したこともないのに子供が知っており、性格や行動などの特徴も話し始めたという。

この投稿に対し、「両親が話していた内容をたまたま聞いていたのでは?」という声や、「そもそも自分の姿を認識できる動物自体が少ない」など理論的な意見も見られるが、同じような体験をした人も...。

一部を紹介したい。

「わが子の話を聞いてみると、どうやら私が10代の頃に実家にいた犬だったようだ、ということが10年前にありました。

夫婦、両親でそれはそれは驚いて、病院にも連れてったもんです。病院では当然問題もなく、現在は普通にお父さんしています。いや〜あるものなんですね。」<『発言小町』の投稿より一部抜粋>

動物から人間に生まれ変わったという記憶を持つ事例は少ないようだが、たしかにあるようだ。

また、最愛のペットを亡くした人たちは、「トピックに励まされた」というコメントが多く見られた。

ペット愛好家の間では、ペットを家族のように思い、死んでしまったあとも繋がりや絆を信じたいという人も多いようだ。

■ペットの命は大切に...

しかし、過去の調査によるとおよそ1割の人たちが「ペットを捨てた経験がある」と回答し、飼い主の無責任な行動を考えさせられる調査結果となった。

動物から人間に生まれ変わるという事例があるのなら、その逆の可能性もあり得なくはない。

信じるか信じないかはあなた次第といったところだが、動物の命も人間の命と同じくらい大切にしなくてはいけない。

・あわせて読みたい→過去世はあるのか? 前世の記憶をもつ子供の5つの共通点

(取材・文/しらべぇ編集部・ニートgoma)

関連記事(外部サイト)