よそ見 振り向き…。自動運転の車で乗客をビビらせるドッキリ映像

よそ見 振り向き…。自動運転の車で乗客をビビらせるドッキリ映像

よそ見 振り向き…。自動運転の車で乗客をビビらせるドッキリ映像

※画像はYouTubeのスクリーンショット

一般の人が自分の車にお客さんを乗せて目的地まで届ける「ライドシェア(相乗り)」を利用したドッキリ映像。

特殊メイクでおじいちゃんに扮したよそ見してばかりのドライバーに、乗客たちはどんなリアクションを示すのか。

■TeslaとLyft

仕掛け人となったのはYouTubeに多数のイタズラ動画をアップロードしているJos PalerLinさん。特殊メイクによっておじいちゃんの姿をしているが、中身はバリバリの若者である。

そんな彼が今回目をつけたのはライドシェアサービスの「Lyft(リフト)」。乗客がスマホアプリに目的地を入力すると、登録したドライバーが駆けつけるというものだ。

さらにJoshさんは自動運転機能を搭載した「Tesla(テスラ)」という車を利用し、運転中によそ見をしまくり乗客のリアクションを見ることにした。

■よそ見、振り向き、居眠り...

お客さんを乗せ出発した車は静かに自動運転モードに移行。

するとJoshさんは早速よそ見をしたり、寝たふりをしたり、後部座席の方を向いておしゃべりしたまま運転したりとヤンチャな行動を取り始める。

自動運転のことなど知らないお客さんは当然焦り「いいから前見て!前!」「落ち着いて運転して!」と安全運転を懇願。事は自分の命に関わるだけに必死である。

■前の車が安全に誘導

いくら車が自動運転だからといって、完全に目を離すのは危険なのではと思った人も多いだろう。実際、記者(私)もそのような感想を抱いた。

実はそこにも仕掛けがあるようで、動画の投稿文によると「前を走っている車がJoshさんの車を安全に誘導している」のだそうだ。

ライドシェアも自動運転もまだまだ実験的な段階。にもかかわらずこんなドッキリを仕掛けるなんて、無茶というか無謀というか...。

・あわせて読みたい→当たり前だが貫通する...iPhone7を対物ライフルで撃ち抜いてみる実験映像

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま)

関連記事(外部サイト)