【衝撃映像】ドラえもんが沖縄ヘリパッド建設に抗議していると話題に

【衝撃映像】ドラえもんが沖縄ヘリパッド建設に抗議していると話題に

【衝撃映像】ドラえもんが沖縄ヘリパッド建設に抗議していると話題に

※画像はYouTubeのスクリーンショット

沖縄県東村高江周辺の米軍北部訓練場内に、ヘリパッドを建設することに抗議する市民が集結した。

そのようすを沖縄県のメディア『沖縄タイムス』がYoutubeへ投稿したところ、『ドラえもん』がいるとインターネット上で話題になっている。

■なぜ沖縄にドラえもんが?

いったいなぜ沖縄にドラえもんがいるのか? 話題の映像をYoutubeで視聴してみると...2代目ではなく初代の大山のぶ代が演じたドラえもんらしき声が確認できた。

ドラえもんはどうやら機動隊にロープで縛られどこかへ連行されているらしく「ひーとーごーろーしー! いたいいたいいたいー! 殺されるー!」と、悲痛な声をあげている。

■本当にドラえもんがいると錯覚するネットユーザーたち

本当にドラえもんがヘリパッド建設に抗議しているかは不明だが、Youtubeのコメントには

「ドラえもんワロタw」

「大山のぶ代が抗議してるのか?」

...など、本当にドラえもんがいるように思っているネットユーザーも少なからず見受けられた。

あまりに声がソックリなため違う意味で話題になってしまったが、沖縄ではいまも抗議している市民と警察官の衝突が止まらないようだ。

あわせて読みたい→リオ五輪閉幕 引き継ぎ式での「安倍マリオ」登場に世界が騒然

(文/しらべぇ編集部・ロバ耳太郎)

関連記事(外部サイト)