秋ドラマの出演俳優で誰が好き?人気ランキングを発表

秋ドラマの出演俳優で誰が好き?人気ランキングを発表

秋ドラマの出演俳優で誰が好き?人気ランキングを発表

画像はフジテレビ公式サイトのスクリーンショット

10月期のテレビドラマが放送をスタート!

そこで、今期出演するおもな若手男性俳優10名をしらべぇ編集部がピックアップし、全国の20〜60代男女1,351名に「もっとも好きな俳優」ひとりを選んでもらった。

なお、若手女優の人気度ランキングでもっとも票数を集めたのは、日本テレビ系『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』に出演している石原さとみ(29)だった。

共演する菅田将暉(23)も1位獲得となるだろうか。

■2016年秋ドラマ出演でもっとも好きな俳優ランキング

最下位だったのは、TBS系『砂の塔〜知りすぎた隣人』に出演する岩田剛典(27)。

EXILEや三代目J Soul Brothersの人気パフォーマーが今年6月に映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で初主演。知名度はこれからのようだ。

■火村英生対決は斎藤工の勝利

4位はNHKで放送されている『運命に、似た恋』主演の斎藤工(35)。

今年1月に日本テレビ系で放送された『臨床犯罪学者 火村英生の推理』の共演者、窪田正孝と斎藤は20代女性で同率2位。

しかし、窪田は男性票で9位と伸びず。男女バランスよく人気を集めた斎藤が10%以上の支持を集めた。

菅田は5位も10%を超える。20代俳優ではトップ。とくに女性人気が高く、40代女性で1位、30代女性で2位となった。

■フジテレビ系ドラマ出演者が同率1位!

同率1位は、フジテレビ系『キャリア〜掟破りの警察署長〜』主演の玉木宏(36)と『Chef〜三ツ星の給食〜』出演の小泉孝太郎(38)。

玉木は20〜40代で1位に。小泉は20代女性で6位だが、年齢が高いほど票数を集め、50、60代で1位を獲得している。

3位は、TBS系『IQ246〜華麗なる事件簿〜』に出演するディーン・フジオカ(36)。今期はドラマだけでなく、テレビ朝日系アニメ「ユーリ!!! on ICE」のオープニングテーマを担当し、多彩な面を見せている。

・合わせて読みたい→秋ドラマ出演女優で誰が好き? 人気ランキングを発表

(取材・文/しらべぇ編集部・小河 貴洋)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日〜2016年9月26日
対象:全国20代〜60代の男女1351名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)