そんなことしてるの?男がドン引きした「女の夜の楽しみ」3選

そんなことしてるの?男がドン引きした「女の夜の楽しみ」3選

そんなことしてるの?男がドン引きした「女の夜の楽しみ」3選

whitetag/iStock/Thinkstock

仕事から解放される真夜中は、自分の楽しみに使える時間だ。だが中には、周囲がドン引きするような楽しみを行う人もいるらしい。

しらべぇ取材班は、男性たちに「これまでに遭遇して呆れた女性の夜の楽しみ」を調査してみた。

(1)2chの世界に浸かる

「同棲していた元カノの毎夜の楽しみは、2chでの女性芸能人叩き。自分でスレッドをたてることもあって、それだけでもドン引き。

さらに自分の書き込みが、他の投稿者にバカにされた時は『なんだ、こいつ。ムカつくな!』『殺してやりたいわ...』と、パソコンに向かってブツブツ文句。

もうなんていうか...暗闇の中で必死に掲示板にネガティブなことばかり書き込んでいる姿が滑稽すぎて...愛も冷めていきましたね...」(Kさん・27歳)

(2)真夜中の暴飲暴食

「彼女は『ダイエットして-5kg!』と言い、朝昼晩とサラダやヨーグルトしか食べないくせに、真夜中になると我慢できなくなって、コンビニに猛ダッシュ。

そしてミートソーススパゲティーやら豚カツ弁当やらの高カロリーなものを『あぁ〜幸せ〜』と言いながら、ガツガツと食べる...。

そして『明日から本格的にダイエット!』と言い、またサラダ&ヨーグルトになるものの、真夜中はコンビニに走る...のローテーション。

当然、ダイエットをしたほうが体重はぶくぶくと増加。ドン引きでした」(Tさん・27歳)

(3)真夜中のダメ出し...

「デートをしていた時はニコニコと楽しそうにしていたのに、その夜になると必ずダメ出しのメールを送ってくる彼女。

『あの時、私は足が疲れていたから休憩をしてほしかった』、『私がああ言った時には、こう言ってほしかったのに...』など、ネチネチ。

『デート楽しかったな』と余韻に浸っている一日の終わりにそんなメールが来ると、向こうはスッキリするかもだけど、その分こっちはイヤな気持ちになる

彼女とのデートした日の真夜中に、LINEがピコンとなると『あぁ...またきた...』と、めっちゃくちゃ気分が重くなります」(Jさん・26歳)

自由になった気分になる真夜中は、自分の楽しみに使いがちだが、その内容によっては男性から引かれることにもなるようだ。

・合わせて読みたい→「嫌いじゃないけれど...ムカつく」彼女のデート中の言動4選

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん)

関連記事(外部サイト)