抜け毛が気になる女性は○割 血液型でも差が見られる結果に

抜け毛が気になる女性は○割 血液型でも差が見られる結果に

抜け毛が気になる女性は○割 血液型でも差が見られる結果に

Lipik1/iStock/Thinkstock

抜け毛に悩むのは男性だけでなく、女性も同じ。そうした女性が年々増えてきているという。その原因は、ストレスや頭皮の血行の悪さが大きく、生活習慣を見直すべきだとされている。

■女性の3割は抜け毛に悩んでいる

しらべぇ編集部では、全国の女性678名を対象に「抜け毛が気になってきた?」と調査をしたところ、30.1%が該当。年代別で比較してみると、次のような結果に。

40代にもなると4割の女性が抜け毛が気になり出すようだが、20・30代の若い世代でも2割以上は悩んでいると明らかになった。

若い女性の抜け毛、薄毛は深刻な問題。「若いからまだ大丈夫」というわけではないのだ。

■抜け毛に悩む女性の声

編集部では、今現在抜け毛に悩む若い女性に話を聞いてみることに。

10代の後半から抜け毛に悩んでいます。つむじのあたりが薄くなってきていると感じていて、鏡で見たときにショックを受けました。ストレスを感じやすく、対人関係でも悩むタイプなので、それが影響しているのかなと思っています。でも誰にも相談できなくて...今でも悩んでいます。(20代女性)

お風呂に入っているときに、手のひらに何本もまとまった毛がついていて...そのときはビックリしました。年々抜け毛が気になっていて、たしかに少し毛量も減っている感じがします。彼氏に「髪薄くなった?」と言われたときは、もう消えてなくなりたいと思いました。(20代女性)

ふたりの女性は、「まさか自分が...」と思ったよう。食生活の見直しや育毛剤を使用するなどしているようだが、まだ改善は見られないという。

■O型の女性がもっとも抜け毛に悩んでいる?

ちなみに、血液型別で本調査を比較してみると、どうやらO型の人がもっとも抜け毛に悩んでいるらしいとわかった。その割合は、4割にもなる。

血液型と抜け毛の関係は科学的な根拠がないとされているが、一説には「O型は禿やすい」とも...。O型は歴史上もっとも古い血液型で、時代の変化に対応するのが困難なためストレスが溜まりやすいのでは、との見解もある。

抜け毛にはストレスも大きく関係している。仕事や対人関係などで悩んでしまう人は、要注意と言えるだろう。抜け毛改善のためには、髪に大きな負担がかかるケアや睡眠の面など、あらゆるところを見直してみてほしい。

・合わせて読みたい→薄毛でもイケメンならOK!  許容できる今どき女子の特徴

(取材・文/しらべぇ編集部・chan-rie)
【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日〜2016年9月26日
対象:全国20代〜60代の女性678名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)