【恐怖】ハロウィンに見知らぬ男が窓から家の中を覗き込んでいるイタズラ

【恐怖】ハロウィンに見知らぬ男が窓から家の中を覗き込んでいるイタズラ

【恐怖】ハロウィンに見知らぬ男が窓から家の中を覗き込んでいるイタズラ

※画像はYouTubeのスクリーンショット

10月31日に行われる「ハロウィン」のお祭りに向けて、すでに海外では街の雰囲気もハロウィン一色。

各家庭では家の飾り付けに気合いを入れる一方、ネット上ではちょっと早いハロウィン向けイタズラ動画が投稿され始めている。

そんなタイミングでピックアップしたのは、見知らぬ男が窓から家の中を覗き込んいたら...というイタズラ。お化けや怪物と違って、本当にあるかもしれないと思えるところが怖い。

■暗がりでみると怖さ倍増

フードを被り、両手を窓ガラスに当てて部屋の中を覗き込んでいる邪悪な表情の男性。実は作り物で、両手と頭部だけしかないものを吸盤で窓ガラスにくっつけているだけ。

近くで見ればすぐに本物ではないとわかるが、暗がりで突然これが視界に入ってきたら相当ビックリするだろう。

■実際に試してみた

早速これを窓ガラスに取り付け、何も知らない女性に対してイタズラ開始。

窓に映る恐怖の顔に気づいた女性は息を呑み、直ちにベッドから飛び起きる。ホラー映画のような大きい反応は無かったものの、驚かせることには成功したようだ。

すぐに家族を呼び行った女性は窓の顔について「もう少しで心臓が止まるかと思った」と感想を語っている。

■ネットで販売中

ちなみにこのビックリアイテムは『Scary Peeper(恐怖の覗き人)』という名前でネット販売中。オリジナルは49.99から購入できるようだ。

バリエーションでガイコツやピエロ、指で窓をコツコツ叩くなどがあるようだが、生気がない表情の子供バージョンとかあったら本気で怖い気がする。

・あわせて読みたい→扉の中はパーティー会場?エレベータードッキリ映像?

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま)

関連記事(外部サイト)