臭いに爆音にムフフな展開まで 高速バスの仰天トラブル3選

臭いに爆音にムフフな展開まで 高速バスの仰天トラブル3選

臭いに爆音にムフフな展開まで 高速バスの仰天トラブル3選

?ぱくたそ

長距離移動の手段として人気なのが「高速バス」だ。飛行機に比べ値段が安いので、利用することも多いだろう。

しかしその一方で、「長時間の拘束」「密室空間」「暗闇で深夜を過ごす」ということから、高速バス特有のトラブルがあることも事実だ。

しらべぇ編集部は、「高速バスでのトラブル」を取材した。

(1)高速バスでマクドナルドは臭いテロ

「東京から大阪の移動に高速バスを使いました。深夜運行ということもあり、夜食を買っている人がチラホラいる状況。

大体の人はコンビニで買ったおにぎりとかパンなのですが、テイクアウトしたマクドナルドのセットを車内に持ち込む人を発見

その人がバスの中に入った瞬間、マクドナルド独特の油の臭いが漂う車内に。周りの人も明らかにその臭いに気づいて、迷惑そうにしていました。

結局、10時間ほど臭いに耐えながら過ごしましたね。マクドナルドは悪くないけど、高速バスでマクドナルドはやめてほしい!」(20代・男性)

(2)トイレに入っていく男女

「消灯時間前に深夜バスに乗りました。一番後ろの席だったのですが、乗車した段階で前の席の女性がさらにもうひとつ前の席の男性から声をかけられていました

『座席倒してもいいですか』『どこから来たんですか』などナンパのような会話で。女性のほうもはじめは困惑してそうな返答だったのですが、打ち解けたのか普通に会話していました

若干うるさいと感じたので音楽を聴きながら消灯を待って眠ることに。でもあまり眠れず、深夜に目を覚ましました。前の女性は携帯を触っていたのですが、パタンと女性が携帯を閉じたかと思うと、トイレに向かって行って...。

そしてなんと、女性の前の席の男性もトイレに入っていきました。そしてしばらく、ふたりは帰ってきませんでした。漫画みたいな展開に驚きましたよ...」(20代・男性)

(3)爆音で同じ曲を流し続ける人

「3列シートの高速バスの窓際の席だったのですが、向かいの窓際の席の女性のイヤホンから爆音が漏れていました

はじめは、『まあまあこういうこともあるかな』と思っていたのですが、その女性が聴いている音楽がずっと同じ曲だということに気づきました

それから時間が経って、パーキングエリアでの休憩になったときにトラブルが。

3列シートの真ん中の席の男性が、女性に向かって立ち上がり『休憩まで我慢してたけどよ、アンタいつまで同じ曲聴いてんだよ、うるせーんだよ』とキレはじめましたんです。

『同じギターソロを何度も聴かせてんじゃねーよ』という独特のキレ方に笑いそうになりました」(20代・女性)

高速バスは安くて便利な一方で、大勢の人と長時間過ごすということからトラブルも起きやすい。

また、トラブルとまでは発展しなくとも、細かいことが気になってストレスだと感じてしまう人もいるだろう。高速バスに乗る際には、値段だけでなく時間や腰への負担なども考えたい。

・合わせて読みたい→【実体験から提言】夜行バス「この会社ヤバイ」あるある4つ

(取材・文/しらべぇ編集部・伊藤大生)

関連記事(外部サイト)