人面馬にときめく恋愛ゲー『うまのプリンスさま』現る

ゲームアプリ『うまのプリンスさま』が話題 イケメンの人面馬にときめく恋愛ゲーム

記事まとめ

  • スマホ用ゲームアプリ『うまのプリンスさま』が配信され、話題になっている
  • 馬との触れ合いをたのしむゲームだが、イケメンの人面馬という強烈なビジュアル
  • 「何もかもがぶっ飛んでいる」「気を許せば心に侵食してくる」という声ばかりだという

人面馬にときめく恋愛ゲー『うまのプリンスさま』現る

人面馬にときめく恋愛ゲー『うまのプリンスさま』現る

人面馬にときめく恋愛ゲー『うまのプリンスさま』現る

画像出典:iTunes

10月7日にiTunesとGoogle Playで配信されたスマホ用ゲームアプリ『うまのプリンスさま』が話題になっている。

どこかで聞いたようなタイトルだが、なによりも強烈なのは、キャラクターのビジュアルだ。

イケメンの人面馬。馬との触れ合いをたのしむゲームなのだが、「何もかもがぶっ飛んでいる」「気を許せば心に侵食してくる」という声ばかりだ。

しらべぇ取材班は、実際に『うまのプリンスさま』をプレイしてみた。

■主人公がツッコミ三昧なのがスゴい


乙女ゲーの体をしているのだが、うまプリの主人公である女の子はツッコミが冴え渡っている。本来、こうしたゲームの女性は個性的な特徴はなく、基本的にイケメンを受け入れていくことが多い。

イケメンだからと人面馬を受け入れてしまうものの、基本的にはシュールな世界すべてに突っ込んでいくのだ。

イケメン人面馬は主人公以外にはただの馬に見える設定。ちなみに適当過ぎるデザインのおじさんのような、妖精のような生き物は、元馬主だ。ゲームの解説はおもにおじさんがしてくれる。

人外の生物とトキメキを繰り広げるネタ系乙女向けスマホゲーム自体はいままでも存在してきた。

ボディーガードになったゴリラにときめく女子を描いたゲーム『ゴリラ彼氏』もあった。だが、うまプリは完全に笑いに特化しているのだ。

■時事ネタだってある

とくに何の効能もないものを、まるで効能があるように売る。一時期、問題視された水素水を思わせるネタも仕込まれている。

ステージを進めるとともに、どんどん世界もおかしくなっていく。最後までついていくことはできるだろうか。

音無しでもたのしめるので、通勤や通学時の暇つぶしに最適だ。一度試してみては?

・あわせて読みたい→SNSの災害を疑似体験できるゲーム『炎上なう』がすごい!

(取材・文/しらべぇ編集部・モトタキ)

関連記事(外部サイト)