美容室で客が嫌がる余計なサービス 「絶対に断る」の声も

美容室で客が嫌がる余計なサービス 「絶対に断る」の声も

美容室で客が嫌がる余計なサービス 「絶対に断る」の声も

amanaimagesRF/Thinkstock

美容室では髪を切って、カラーリングをして、トリートメントをして...と一連の工程がある。すべて終了するまでには2〜3時間かかることもあり、美容室にかなりの時間滞在することもあるだろう。

そうしたときに、飲み物やお菓子のサービスなどが出てくるは嬉しい。しかしながら、あるサービスについては「やめてほしい」と思う人もいるという。

■美容室でのマッサージはやめて! 1割が該当

しらべぇ編集部では、全国の男女1,368名に対して「美容室で肩のマッサージをされるのが嫌い」という人がどれほどいるのか調査。すると...

約1割と極めて少数ではあるものの、不快に思う人もいるとわかる。嬉しいサービスであるように思うのだが、嫌がる人の理由はなんだろうか?

■マッサージを拒否する客の意見とは...

編集部では、美容室でのマッサージを必ず拒否するという男女3名に、その理由を聞いてみることに。

美容室に行くとサービスで「肩のマッサージしましょうか?」と言われるんですけど、あれは絶対に嫌ですね、断ります。プロのマッサージ師でもないのに、変に揉まれて痛くなってしまうのではないかと心配で...。(50代女性)

私は整体に日頃から通っていますが、美容室などほかの場所でマッサージを受けないほうがいいと整体師の人から言われました。首とか頚椎とかって、あまり変にマッサージしないほうがいいらしくて。プロならまだしも、美容師はそうではないですよね。(30代男性)

もともと肩こりがひどくて、治すならしっかりと施術を受けたい派。美容室で中途半端にマッサージされても、「もっと続けて!」と思ってしまって。そのままマッサージに行きたくなってしまうので、たとえサービスでも受けないように我慢します。あとで自分がつらくなるので。(30代女性)

このような理由で、美容室のサービスである首肩のマッサージを拒否する人たちがいるようだ。美容師の人は、こうした客がいることを覚えておいたほうがいいかもしれない。

・あわせて読みたい→大人しく髪だけ切ってて! 不愉快になった「美容師の行動」5選

(取材・文/しらべぇ編集部・chan-rie)
【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年8月26日〜2016年8月29日
対象:全国20代〜60代の男女1,368名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)