東京都内ラーメン二郎どこが一番美味しいか調査21回目『目黒店』

東京都内ラーメン二郎どこが一番美味しいか調査21回目『目黒店』

東京都内ラーメン二郎どこが一番美味しいか調査21回目『目黒店』

もはや説明不要であろうラーメン二郎。とにかくいろんな意味で常識外れだが、ジロリアンに言わせれば、「それが二郎!」なのだとか。

そんな二郎を週2回ペースで二郎を食べ続け、「東京都内イチの二郎」を見つけるこの企画。記念すべき第21回となる今回は『目黒店』を実食調査。

■雨ニモマケズ

目黒駅から徒歩10分ほど、緩やかな坂道を登った先に黄色い看板を掲げたたずんでいる二郎。訪れたその日は強い雨が降り、風邪も強い悪天候。

そんな日であっても、ジロリアンはお構いなしに並んでいる。開店20分前に到着したのだが、すでに7名が雨の中並んでいた。

さっそく小ラーメンを注文して着席。

■小ラーメン500円の最安価!

着丼したラーメンは少なめで、ジロリアンとしてガッカリしてしまいそうなのだが、その金額は500円。ワンコインでこの量と考えると、他店の追随を許さないほどのコストパフォーマンスかもしれない。

麺は、ゴワゴワと硬めな印象。麺の茹で加減を硬めでオーダーしていたら、粉を落としただけの麺がでてきそうなぐらいに硬い。

その一方、野菜のクタ加減が絶妙で、ワシワシハードな麺に癒やしを与えてくれる。

豚は小ぶりで薄切りだがその味は確かで、柔らかくウマい。パサの部分が多めなのだが、それでも豚の旨味をしっかりと閉じ込た神豚の域!

スープはしっかり濃厚で、豚の出汁と醤油を食わせるタイプ。アブラコールを指定しなくとも、デフォで少なからずアブラが紛れ込んでおり、少しこってり気味。

濃厚でギトギト食感が好きな人にはたまらないが、地味に熱いのでやけどに注意だ!

■評価

今回の点数は...

・味 ★★★(麺が硬め)

・量 ★★★★(コスパを考えれば十分多い)

・総合★★★★(二郎としてのクオリティ高め)

※5点満点

二郎にしては小盛りなのだが、ワンコインで二郎が食べられるのは学生にとっても嬉しい限りだろう。

金額や量でも、お試し二郎として利用するのもいいかもしれない。

■これまでのランキング

1位:八王子野猿街道店2(暫定)

2位:ひばりヶ丘駅前店

3位:めじろ台法政大学前店

4位:三田本店

5位:神田神保町店

6位:荻窪店

7位:亀戸

8位:府中店

9位:小岩店

10位:池袋東口店

11 位:上野毛店

12位:環七新代田店

13位:品川店

14位:新橋店

15位:目黒店

16位:赤羽店

17位:桜台駅前店

18位:環七一之江店

19位:仙川店

20位:歌舞伎町店

21位:小滝橋通り店

(取材・文/しらべぇ編集部・ふふふふ)

関連記事(外部サイト)