結婚相手の家柄は気になってしまう?女性のリアルな悩みは…

結婚相手の家柄は気になってしまう?女性のリアルな悩みは…

結婚相手の家柄は気になってしまう?女性のリアルな悩みは…

Toshiro Shimada/iStock/Thinkstock

恋人がいる人であれば、いずれは結婚を考えるタイミングもくるだろう。そうしたときに、「相手の家柄が気になって結婚をためらってしまう」と思い悩む人もいるようだ。

■結婚相手の家柄を気にする? 女性のほうが考える傾向に

しらべぇ編集部が全国の男女1,365名を対象に「結婚相手となる人の家柄を気にする?」と尋ねたところ、男女差が見られる結果に。

男性では2割、女性では3割の人が相手の家柄が気になってしまうようだ。

相手のことが好きであればそれでいい、と単純に考えられないのが結婚。もちろん、相手の家族とも付き合いをしなければならない。嫁姑問題で悩む女性もいるように、本調査でも女性のほうが彼氏の家族との関係性を考えてしまう人が多い。

■住む世界が違う...相手の家柄で結婚をためらっている人の声

編集部では、今まさに恋人の家柄に悩んでいるという女性に話を聞いてみることに。そのリアルな声とは...

彼の家系は代々医者の家系で。彼も大学院を出たら、大学病院で働くことが決まっています。家も裕福なようで、ド田舎出身の私とは正反対の暮らし。私の家族も、医者の彼には心配しています。「住む世界が違いすぎる」と猛反対。家族同士うまくやっていけないと結婚は無理だと思うので、かなり悩んでいます。(20代女性)

彼の両親が芸能関係の仕事をしていて。いわゆる裏方なのですが、その業界に染まっている感じで、どこか距離を感じてしまうんですよね。彼自身も芸能に関わる仕事の案件を受けたりしているので、いつも忙しそうにしています。

彼の家族とごはんに行っても、仕事の話ばかり。私はひとり置いてかれて、そのときどう話に入っていけばいいかわかりませんでした。このご両親との同居は、絶対に無理だと思いました...。(30代女性)

このように、相手の両親とうまくやっていけるかを切実に悩む女性もいる。もしあなたの恋人がこうしたことを気にしているかもしれないと思ったら、そっと耳を傾けてあげてほしい。

・合わせて読みたい→独身時代に遊んだ人ほど? 理想通りの相手と結婚できた人たち

(取材・文/しらべぇ編集部・chan-rie)
【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日〜2016年9月26日
対象:全国20代〜60代の男女1,365名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)