66歳の男性弁護士が銀行で身分証明書の掲示を求められ、杖で器物損壊し逮捕

記事まとめ

  • 66歳の男性弁護士が杖で銀行のポケットティッシュのケースを破壊し逮捕された
  • 身分証明書の掲示を求められたが持っておらず、苛立って暴れたのだという
  • この事件を受けた反応で「60代の団塊世代は店員に偉そうな態度をとる」との声がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております