スカート履かない女子急増 ナースや警察にOLもパンツ派に

スカート履かない女子急増 ナースや警察にOLもパンツ派に

スカート履かない女子急増 ナースや警察にOLもパンツ派に

(?ぱくたそ)

女性はパンツとスカートどちらでも履けるので、男性よりもコーディネートの幅が広がる。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の女性665名に「服装について」の調査を実施。「スカートはほとんど履かない」と答えた女性は、全体で59.4%だった。

女性といえばスカートのイメージは、もはや古いようだ。

■家事や仕事ではパンツが人気

職業別では、次のような結果に。

©sirabee.com

専業主婦が6割、無職・家事手伝いが7割と、家にいることが多い人たちは高い割合になっている。

「家事をするのには、パンツのほうが断然に動きやすい」(30代・女性)

「部屋着をスカートにしている人とか、いるのかな?」(20代・女性)

会社員は一番少ない結果だが、それでも半数は上回っている。

「仕事柄スーツを着ることも多いけど、パンツスーツが好き。ただワンパターンになるので、スカートもたまに履く」(30代・女性)

職場の制服は動きやすさが重要だが、事務服はまだまだスカートが多い。

「制服が典型的なOLって感じのやつで、もちろんスカート。現場の手伝いをすることも多いから、スカートじゃないほうが、いい気がするんだけどなあ」(20代・女性)

以前サービス業をしていた女性は、次のように語る。

「制服は、スカートとパンツが選べるようになっていた。私のいた部署はかなり動くので、みんなパンツだった」(40代・女性)

■動きやすさで選べばパンツが圧勝

年代別でも、見てみよう。

©sirabee.com

年を重ねるほどに、スカートと距離を置く人が増えている。

「あんまり足を出したくないのもあるけど、やっぱりズボンのほうが楽」(40代・女性)

スカートの魅力は、プライベートで発揮されるようだ。

「スカートは、女性らしさを演出するファッション的な魅力。なのでプライベートではスカートをよく履くけど、仕事はパンツかな」(30代・女性)

警察官や看護師など、女性の制服にパンツを取り入れる動きは大きい。今後はさらに広がることが予想される。

・合わせて読みたい→女子あるある「服を買いに行く服がない人」季節によって男性もか

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年4月21日〜2017年4月24日
対象:全国20代〜60代の女性665名(有効回答数)