味も店員もいいのに!「たったひとつでガッカリ」な飲食店3選

味も店員もいいのに!「たったひとつでガッカリ」な飲食店3選

味も店員もいいのに!「たったひとつでガッカリ」な飲食店3選

(?ぱくたそ)

世の中には、味も店員の接客もいいのに、たったひとつでガッカリさせてしまう飲食店があるらしい。しらべぇ取材班は、調査を実施した。

(1)こだわったオーガニック野菜なのに…

「品質を重視したオーガニック野菜を扱っているお店に行って、特製サラダを注文しました。しかし新鮮な野菜と一緒に持ってこられたのは、うちの近所のスーパーで150円くらいで売られている市販の和風ドレッシング。それをボトルごと出されて『こちらをおかけください』と。

野菜にこだわるなら、ドレッシングにもこだわってほしかったし、市販のドレッシングの強い味で、野菜の風味も消えて、微妙でした」(女性・29歳)

(2)高級フレンチなのに、100円均一のお皿を使う

「近所にある夫婦でやっているこじんまりとしたフランス料理屋。こじんまりと言っても、安いコースでも5,000円はするそこそこ高めのお店です。味は美味しかったんですが、使われている食器が近所の100円ショップで売られているお皿で、僕の家にあるのとまんま一緒。

テリーヌや赤ワイン煮込みなどを出されても、水玉模様の安くてチャチいお皿に乗せられていると『これに5,000円かぁ…』となんだか納得いかない気持ちに…」(男性・28歳)

(3)焼肉屋で使っているお肉が近所のスーパーのものだった

「お客が10名も入れない小さい焼肉屋で、すごく美味しくて、お肉にもこだわりがあるんだと信じていました。でもいつものように利用したある日、店主が『お肉なくなったから、追加で買ってきて』と言う声が聞こえて…買い出しに行った店員が戻ってきた時に、手に持っていたのは近所のスーパーの袋に入った特売のお肉。

炭火で食べればどんなお肉でも美味しくなるんですね。自分でも買えるスーパーのお肉だと思うと、お金を払うのもバカらしく思え、行かなくなりました」(女性・30歳)

??飲食店は、味よりも接客やこだわり重視?

しらべぇ取材班では、全国20代〜60代の男女1,358名に「味は良くても店員のサービスが悪い店には二度と行かない」のか調査したところ、以下のような結果に。

©sirabee.com

飲食店は「味が重視」と思われがちだが、実際に客側は店員の接客や、エピソードのようにお店で使われる食材や雰囲気などのこだわりも、重視するのかもしれない。

・あわせて読みたい→「同性愛者は入店させるな」という客のクレーム 店の回答が「すばらしい」と話題に

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年6月19日(金)〜2015年6月22日(月)
対象:全国20代〜60代の男女1358名

関連記事(外部サイト)