ひどすぎる!職場で「子供を理由に休んだ時」に受けた暴言3選

ひどすぎる!職場で「子供を理由に休んだ時」に受けた暴言3選

ひどすぎる!職場で「子供を理由に休んだ時」に受けた暴言3選

(AH86/iStock/Thinkstock)

昨今は、子を持つ女性たちの社会進出が叫ばれている。しかしそうは言っても、いざ母親女性が社会に出ると、周りの社員や上司から厳しい言葉を投げられることも…。

しらべぇ取材班は、働く子持ち女性たちに「子供を理由に休んだ時に職場でうけたヒドい言動」を調査してみた。

(1)「育児休暇を取った挙句に、復帰してもそんなに毎回休まれると迷惑」

「育児休暇から復帰したんですが、うちの子は体調をよく崩しており、看病のために突発的に数日間のお休みを貰うことが多くありました。

そうしたら1年後に『育児休暇を取った挙句に、復帰してもそんなに毎回休まれると迷惑。社員として戦力にならないし、周りも負担になる』と言われ…。

『もっと人手に余裕のある他の会社にいってくれ』と、契約解除されました。こうなることは心のどこかで覚悟していましたが、悲しかったです」(Yさん・32歳)

(2)「遊びじゃないんだからきちんと責任持って働いて」

「母親社員は私だけだったんですが、子供の入園式、運動会、遠足…また子供が風邪を引いた時なども、なにかにつけてお休みをもらっていました。周りも快く承諾してくれるものだと、勝手に思っていたんですが…。

ある時いつものように、子供のイベントで休もうとしたところ、同僚のひとりから『正直な話ね、あなたの子供の行事だろうが皆には関係ないし、休まれると皆が倍働かないといけないんだよ。遊びじゃないんだから、好き勝手休まずにきちんと責任持って働いて』と。母親で働くということは、一生に一度の子供の行事にも参加できず、病気になっても看病もできず、すべてを放棄しないといけないんですね」(Rさん・29歳)

(3)「もう永遠に子供の面倒だけ見ていてください」

「子供が保育園に入ったのを機に、就職して、そこでは『子供を理由に休まないなら、雇える』と言われ、私も『両親に頼って休まないようにします』と言いました。しかし現実には、子供が風邪を引く時に、必ずしも両親がヒマであるわけもなく、私が休みをもらってしまうことも…。

ある時、また子供が風邪をひき、職場に休みが欲しいことを連絡したら、オーナーに『もう永遠に子供の面倒だけ見ていてください』とクビに。この言いかたはさすがにイラっとしました」(Nさん・36歳)

??働く母親女性への目はまだまだ厳しい?

しらべぇ取材班が、全国20代〜60代の会社員男女484名に「女性社員が子供を理由に会社を休むと不快になる」かを調査したところ、以下のような結果に。

©sirabee.com

働く母親を暖かく迎えられるような、よりよい社会になってほしいものだ。

・あわせて読みたい→「子供の反抗期はなしでいい」 シングルマザーが語る切実な理由

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年6月24日〜2016年6月27日
対象:全国20代〜60代の男女484名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)